人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.25

クラウドファンディングで見つけた近未来的な日用雑貨10選

【近未来的な日用雑貨】クラウドファンディングの存在は知っていても、その実態や仕組みを知らない人は多い。ここで紹介するのは、基本の〝き〟。国内外の主要プラットフォームや使い方、メリット/デメリット、そして最新トレンドを解説しよう。

クラウドファンディングのAtoZ

◎ワクワクする近未来系グッズも続々登場!

ワタナベ 最後は、休日や趣味用。このカテゴリーはかなりのボリュームゾーンで、物選びに苦労しました。

安藤 でも、ワタナベさんはドローンが好きだね。水中用まで選んでる。

ワタナベ ドローンの種類は急速に増えていますから。それに最近まで、水中ドローンは有線タイプが主流だったのに、ついにワイヤレス時代に突入しました。オートモードで空中撮影を実現した『ピータ』もすごいですが、やはり水中ドローン『BIKI』の期待値は高いです。

安藤 水深60mまで潜れるから、プロ顔負けの映像も撮れそうだね。

ワタナベ ヘッドアップディスプレイ『ハドウェイ・キャスト』も女性ウケがよさそうです。

安藤 普通のナビのほうが至れり尽くせりで便利そうだけど。

ワタナベ ナビは行き先を正確に示してくれれば十分。僕にとって、雰囲気は次に重要な要素。「キャー、何コレ!」っていわせる素質を『ハドウェイ・キャスト』に感じます。

安藤 早速、夢が膨らんだね(笑)。個人的に試したいのは『クロスヘルメット』。これは被りたい。後方が見える感じを体験したいよ。

ワタナベ 確かに、これは大人をワクワクさせます。

安藤 ところで、もうちょっと身近な実用系だと、どれを支援したい?

ワタナベ 僕は自転車乗りなので、ナビシステム『BeeLine』。矢印しか出ない点にロマンを感じます。画面に電子ペーパーを採用して、夜間でも視認性はバツグン。着脱も簡単で、持ち歩けるから盗難の不安もありません。

安藤 僕が支援したいのは、レーザー式メジャー『VH-80』かな。カーテンや家電置き場の採寸って面倒だし、寸法を間違えることもよくある。これならボタン操作だけで、簡単に正しい寸法が計測できる!

ワタナベ 『VH-80』は便利ですけど、僕はそこまで必要性はないかな。

安藤 それじゃ『セルボックス』は? クラウドファンディングはドローン以上に自撮りグッズが豊富だし、『セルボックス』なら立っているだけで、上手に自撮りできるよ。

ワタナベ 自撮りはしませんよ(笑)。安藤さん、「〇〇するだけ」って商品ばかり選んでませんか?

安藤 そんなことはないよ。『スナテックス レジャーマット』の技術の高さもちゃんと評価している。何しろ〝敷くだけで〟……。

ワタナベ まあ、構いませんけど(笑)。

【 特殊な二層構造で通砂(とおさ)ない 】

レジャーマット『スナテックス(R) レジャーマット(2人用)』

マクアケで発見!
レジャーマット『スナテックス(R) レジャーマット(2人用)』各5980円

シートの上の砂だけがスーッと抜ける、不思議なマット。その秘密は軍事用に開発された素材にあり。特殊な二層構造で裏面からは砂を通さない。
「シンプルだけどよくできた逸品」(安藤)

【 出来栄えのよさに〝寒暖〟しました 】

4WAYスマートボトル『ゴルチ』

グリーンファンディン グ by T-SITEで発見!
4WAYスマートボトル『ゴルチ』参考価格各約8000円

温かい飲み物と冷たい飲み物を同時に持ち運べる、3段構造のマグボトル。中段のビルトインケースはスナックや薬の携帯に便利。
「ホットコーヒーが12時間経っても熱々!」(ワタナベ)

飲み口は飲料の種類に合わせて3段階に調節できる
飲み口は飲料の種類に合わせて3段階に調節できる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ