人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.07

精密な筆記感が得られる筆圧4096レベルの新型ペンを備えたワコムの新型タブレット『Intuos』

ワコムは新型ペンタブレット『Wacom Intuos』を3月9日より発売する。従来のモデルから大きく進化した『Intuos』では、購入特典としてイラスト、写真加工、マンガなどのソフトウェアを無料でダウンロードすることができ、すぐにデジタル作品の制作をスタートできる。また、大幅に向上したペンの筆圧感知や描画精度によって、デジタル制作を、より自然な描き心地で進行することが可能になった。


ラインアップは「Intuos Smallワイヤレス」1万3824円(税込、ワコムストア価格。以下同)、「 Intuos Smallベーシック」9180円、「 Intuos Mediumワイヤレス」2万1384円。

今回のローンチに関して同社クリエイティブ・ビジネス・ユニットのエグゼクティブバイスプレジデント、ファイク・カラオグル氏は次のように述べている。
「ワコムはお客さまに最先端の技術とパッケージソリューションを提供して参りました。ハードウェアだけでなく、ソフトウェアも揃わないと作品制作を始めることはできません。そのため、新しくなったペンタブレットを提供するにあたり、世界をリードするソフトウェアのパートナー会社にもご協力いただきました。お客さまには進化したWacom Intuosの高度なテクノロジーと購入特典のソフトウェアに必ずご満足いただけると私たちは確信しています」

「Wacom Intuos」を購入の上、製品登録をすると、購入特典として最大2万2600円分のソフトウェアのダウンロードが可能になる。

新しくなった「Wacom Intuos」シリーズでは、Bluetooth搭載のワイヤレスモデルも用意されている。また、好みに応じて、ブラック・ピスタチオグリーン・ベリーピンクの3色のカラーバリエーションと、Small・Mediumの2サイズから選択が可能。本体はより薄くスリムなデザインで軽量化を実現しながら、従来モデルと同じ描画エリアを確保している。「Wacom Intuos」本体にはペントレイ、4つのエクスプレスキー、LEDライトを搭載する。

また同梱のペン「Wacom Pen 4K」は4096の筆圧レベルに対応。さらにバッテリーレスな同社独自のEMRテクノロジーを搭載したほか、軽量でソフトタッチの持ちやすいグリップのエルゴノミクスデザインを採用した。ペン軸内部に替え芯を格納でき、ペンのテール部分に芯抜きも備えている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ