人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

クレカもデビットカードも連携させるとさらに便利に使える家計簿アプリ3選

2018.04.23

【 マネーフォワード 】

マネーフォワード

■証券口座やFX口座との連携も可能

銀行やクレジットカード、電子マネーのデータに加え、証券会社の口座やFX(外国為替証拠金取引)の口座からのデータも取得できる。対応する金融機関の数は家計簿アプリの中では最も多い。資産運用との連携に強く、保有する金融商品のポートフォリオを作成してくれる機能もある。

マネーフォワード 01 マネーフォワード 02
支出項目ごとに自分で予算が設定できる。週ベースあるいは月ベースで、支出が予算内に収まっているかどうかがグラフで表示されるので、使いすぎの時は一目瞭然。

【 Zaim 】

Zaim

■レシートの読み取り精度が高く、手軽に使える

家計簿アプリにはカメラによるレシートの読み取り機能が付いているものが多いが、Zaimは、店名と値段程度しか記載されていない簡素なレシートでも、店名から購入したものが食品なのか雑貨なのかを判別してくれる。よく行くスーパーなどの特売情報も自動的に表示する機能もある。

Zaim 01 Zaim 02
レシートの読み取り機能の基本的な性能は高く、コンビニなど体裁の整ったレシートでは間違いがほとんどない。明細まできちんと読み取ってくれるので、仕分けの精度も高い。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。