人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.09

自作スピーカーに最適な真空管アンプを作る!予算5万円で本格的な音が楽しめるELEKIT『TU-8150』製作編


伝統的な真空管アンプの配線。リード線だらけでラグ板を使って部品を固定する。現在のキットは基板+リード線タイプが多い。


ELEKITの場合は背面の入出力端子も基板直付けという徹底ぶりでカンタン確実に製作できる。


右に見えるのがケース。トランスなどの大物部品も、すべて小分けされ袋に入っている。


これがキットに含まれる真空管とケース以外の部品の集合写真。


付属の真空管は、音質に定評があるタイプなので交換する必要はないと思う。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。