小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ロジクールの回せるダイヤル付きのキーボード『CRAFT』で生産性はどこまで上がるか?

2018.01.01

 最高の技術を詰め込んだ製品として登場したダイヤルつきのキーボード、ロジクール「CRAFT」。マットな質感とシンプルですっきりしたデザイン。魅力的な印象のキーボードですが、気になるのは左上についているダイヤル。一体どのように使えばいいのでしょうか?

■CRAFTの機能と性能は?

 CRAFTはパンダグラフ式のキーボードで、キーの端のほうを押しても認識されやすく、軽いタッチで入力できます。キーボードは陽極酸化アルミが使用され、キー部分にはタイピングの正確さをアップさせるためにコーティング加工が施されています。

 キーの形はミスタイプを防ぐために四角く作られていますが、指先にフィットするようにカーブがかかっています。また、配置されたキーの間隔や軽さなど、打ちやすく計算されているそうです。

 少し触ってみるとキーが軽く、長時間のタイピングに向いていそうです。無意識に強い力でキーを打ってしまう人は少し物足りないかもしれませんが、普段から軽いタッチで文字を打っている人にはぴったりのキーボードだと思います。

 CRAFTにはどんな明るさの環境で作業していても対応できるように、イルミネーション機能がついています。光るキーボードは珍しく、最新のキーボードを使っている満足感が得られそうです。

 機能をオンにしているときは、手を近づけると自動的に明るくなり、離すと暗くなります。ある程度パソコンに慣れていれば、キーボードの文字を直接見ることはあまりないかもしれませんが、普段あまり使わないキーを探すときに役立ちそうです。

 さらに、CRAFTはWindows/Macの3台までの機器に接続可能で、接続にはUSBとBluetooth Low Energyが使えます。また、複数のパソコン間で切り替えながらタイピングできるFLOW機能にも対応しています。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。