人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.16

シャープが好みの再生速度で視聴できる「可変速早見・早聞き」機能を搭載した『AQUOSブルーレイ』4機種を発売

シャープは好みの再生速度で効率的に視聴できる業界初の「可変速早見・早聞き」機能を搭載し、「Ultra HD ブルーレイ」再生に対応したブルーレイディスクレコーダー『AQUOSブルーレイ』4機種を10月30日より発売する。ラインアップは、地上・BS・110度CSデジタルチューナーを各3基搭載し、ハードディスク容量が3TBの「BD-UT3200」、2TBの「BD-UT2200」、1TBの「BD-UT1200」、チューナー各2基搭載でハードディスク容量が2TBでの「BD-UW2200」。価格はいずれもオープン価格。

BD-UT3200

BD-UT3200

その特徴として、従来機に搭載の「早見・早聞き」では1.5倍速で固定だった再生スピードを、新搭載の「可変速早見・早聞き」機能では、業界で初めて1.1倍から2.0倍まで10段階(0.1倍単位)での細かな調節を可能にした。番組の内容や時間に合わせて好みの速度で視聴でき、ゆっくり見る時間のない場合でもスピーディに楽しめる。また、字幕表示にも対応しているので、早口で聞き取りにくいシーンでも安心だ。

そして次世代のブルーレイディスク規格である「Ultra HD ブルーレイ」の再生に対応。これにより、従来のブルーレイディスクを超える美しい映像が楽しめる。

そして高精細な文字と画像付きで、きれいで使いやすい「4Kビジュアル番組表」を搭載。4Kテレビの表示サイズに合わせた文字フォントを採用し、細かな文字も見やすく高精細で表示する。また、番組説明の画面などでは番組や出演者の情報を画像付きで表示するので、より快適に番組を探すことが可能だ。さらに本機ではジャンル色や文字の大きさ・濃さなどが細かくカスタマイズ設定できるようになり、自分好みの見やすい番組表に調整できる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ