人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

キングジムの電子メモパッド『ブギーボード』に10.5型大画面モデルが登場

2017.07.13

キングジムはアメリカのKent Displays社が開発・販売している電子メモパッド「Boogie Board」の新モデルとして、ハイコントラスト液晶を採用し、より見やすく進化した『Boogie Board BB-9』を7月28日より発売する。価格は8000円(税別)。

「ブギーボード」は付属のスタイラス(描画用のペン)や爪などで、液晶画面に直接書き込みができる電子メモパッド。紙に文字を書くような滑らかな書き心地が特徴で、キングジムでは2010年より輸入販売を開始している。今回発売する『BB-9』は、2011年より発売している同シリーズの『BB-2』をベースに、より見やすく進化した新モデルだ。

その特徴としては、まず液晶コントラスト比が従来品と比較して50%アップ。より視認性が高まったことが挙げられる。さらにブギーボードシリーズの中でも最大の10.5インチと画面が大型化。一度により多くの情報を書き込むことができるようになった。

サイドにはイレースロックボタンを設置。これを上にスライドをすることで、不用意な消去を防ぐことができる。ロック中でもメモは書き足すことが可能だ。電源には単6アルカリ乾電池2本を使用。手軽に電池交換できる。

そのほかにもペーパーレスで環境にやさしいことや、筆圧によって線の太さが変わるため、細かい描画にも対応。指先で書き込むこともできる。オフィスでは電話メモやアイデアシートとして、家庭での伝言メモや子どものお絵描きなど、さまざまなシーンでの活用が考えられる。

本体サイズは幅175×奥行き5.7×高さ269mm、約220g。画面サイズは10.5インチ (217×157mm)。約5万回の書き換えが可能。

製品情報

http://www.kingjim.co.jp/sp/boogieboard/bb9.html

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。