小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「雷が鳴ると梅雨が明ける」は本当か?

2017.07.03

Q.なぜ北海道には梅雨がないの?

A.年によっては北海道へも梅雨前線が近づき、雨や曇りの天気が続くことがあります。これは「蝦夷梅雨(えぞつゆ)」と呼ばれています。ただし、その期間も1~2週間程度で、本州のように毎年あるわけではありませんし、決まった時期に発生するわけでもありません。そのため「北海道に梅雨はない」とされています。

Q.梅雨入りの日が、後で変わるというのは本当?

A.本当です。梅雨入りの日は、後になって変わることがあります。

6月に入ると、「○○地方が●日頃に梅雨入りしたとみられます」という発表が続々と行われますが、それはただの速報です。

実際に梅雨入りが確定するのは、梅雨の季節が終わってから。春から夏にかけて実際の天候経過を考慮した検討を行い、9月初めごろに「梅雨入り」と「梅雨明け」を統計値として確定させます。実際、2009年の東北北部の梅雨入りは、速報と統計値で1週間も違いがありました。

ただ、梅雨入りの速報があるからこそ、「大雨へ備えなければ」と私たちの防災意識が高まるのだと思います。「まさか」の事態にならないよう、「もしも」のために日頃から備えをしておくことが大切です。

(取材協力)
津田 紗矢佳(つだ さやか)さん
秋田テレビ「AKTみんなのニュース」気象キャスター。
秘書として仕事をしていた際、上司が乗った新幹線が大雪で遅れたことがきっかけで、気象予報士の資格を取得。初任地の秋田で日本酒と旅行を楽しむ日々。
【プロフィール】http://www.weathermap.co.jp/caster/tsuda-sayaka/
【Twitter】@sayapon_tenki

取材・文/石原亜香利

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。