人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.16

ちょい乗りならこれで十分!?激安スポーツ自転車10選

 近年、量販店がPBモデルを出したり、低価格のスポーツ車を売りにした国内メーカーが増えている。安全性を気にする人もいるが、各社が独自の〝強度試験〟を行ない、JIS規格に適合するものもあり、安心だ。初心者はまずこれらを試し、志向に合った一台を探すのも手だ。

〈1位〉
Momentum(イオンバイクPB)『iNeed S-1-H』
Momentum(イオンバイクPB)『iNeed S-1-H』¥29,800

細身のスチールフレームを採用したクロスバイクで、軽快に走れる700×28C幅のタイヤを装備する。サドルの見た目もおしゃれ。

Momentum(イオンバイクPB)『iNeed S-1-H』サブ
信頼性と走行性を備えたシマノ6段変速を搭載。

◆ポイント
MTBにも使われるVブレーキを採用。制動力が高いのでストップ&ゴーの多い街中でも安心!

〈2位〉
大日産業(ドン・キホーテPB)『モバイルバイク』
大日産業(ドン・キホーテPB)『モバイルバイク』¥19,800

14型とかなりコンパクトなモデルだが、大型クランクを搭載することで26型と同等の走りを実現。わずか3秒で折りたためる機構が便利!

大日産業(ドン・キホーテPB)『モバイルバイク』サブ
折りたたむと全高127cmに。キャリーバッグ付き。

◆ポイント
簡単に折りたためるのがうれしい。クルマに積めば、移動先での行動範囲も広がります。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ