小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

なぜ猫はダンボール箱に入ると戦闘モードになるのか?

2017.06.05

ダンボールをかじって散らかす理由は?

猫がダンボールをかじったりむしったりする理由は、いくつかあるようです。一つ目は「ストレス解消」。飼われている猫のストレスで一番大きいものは、運動不足。その他では、同居猫に対する不満だそう。自分の猫がストレスを感じる環境にいるのでは、と思い当ったら、おもちゃで遊ぶ時間を作るなど、ダンボールをかじる以外のストレス解消方法を提案してみましょう。

2つめに考えられる原因は、飼い主に注目されたいから。ダンボールを噛み散らかすことで、飼い主が「そんなことしちゃダメでしょー」と声をかけてくれるのを想定してやっているという可能性もあります。

飼い主が外出から戻ると、ダンボールが食い散らかされていたというのも、かまってもらえない寂しさからやっていると考えられます。この場合も、猫のストレス同様に、猫と向き合う時間が少ないのが原因。猫と遊ぶ時間を意識的に作りましょう。

そして3つ目は、狩りの練習をしているのではという説もあります。猫は狩猟をする動物なので、ダンボール箱を獲物に見立てて遊んでいるのではないかと考えられているそうです。

あるときは寝床、あるときは獲物と、ダンボール箱は猫にとって最強のおもちゃなのかもしれません。猫はダンボールをおいしいと感じているわけではないそうなので、自ら食べることはありませんが、遊んでいるうちに間違って飲み込んでしまうこともあります。ダンボール箱とじゃれている姿は飼い主にとってほほえましいものですが、便秘など体調を崩す原因にもなりかねないので、早めに原因を探して改善する、もしくは注意深く見守ることが必要です。

文/佐藤玲美

構成/ペットゥモロー編集部 

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。