人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.14

DSD256対応で驚きの1万2999円!上海問屋のポータブルDAP『DN-914667』のお手並み拝見

■連載/ゴン川野のPC Audio Lab

DSD256対応で1万2999円のポータブルDAP!上海問屋『DN-914667』

■Introduction

DMPは高価格路線で、高機能、高音質化を果たしてきたが、ここに来て中華製の低価格ハイスペックモデルも増えてきた。上海問屋はオーディオ機器に関しても積極的で、今回は約1万3000円(税込)でDSD256(11.2MHz)対応、PCM192kHz/24bit対応の小型DAP『DN-914667』を発売した。ディスプレイは2.3インチ、320×240ドットでアルバムアート表示に対応。ボリュームはダイヤル式を採用。内蔵メモリは8GB、microSDスロット搭載。充電時間約3時間、連続再生時間はMP3音源で約100時間、ハイレゾ音源で約30時間。幅58×高さ92×厚さ15.5mm、約168g。バッテリー容量1500mAhでUSB充電方式。

これは私の勝手な推測だが、ベースになったのはaigo『MP3-108』だと思う。DACは「WM8740」、ローパスフィルターとオペアンプは「TPA6530A2」、「OPA2132」が使われている。「WM8740」はAstell&Kern『AK120』にも採用された低消費電力のDACである。これを元にハイレゾ対応範囲を拡大したのか、新たなDACを搭載しているのかは不明だが、素性は良さそうである。

DSD256対応で1万2999円のポータブルDAP!上海問屋『DN-914667』
デザインは『AK120』を少し伸ばしたような感じで、ボリュームは右手、左手どちらでも操作しやすい。

DSD256対応で1万2999円のポータブルDAP!上海問屋『DN-914667』
サイドには電源及びホールドスイッチ、microSDスロットがある。

DSD256対応で1万2999円のポータブルDAP!上海問屋『DN-914667』
底部にはヘッドホン端子、microUSB端子、ラインアウト端子がある。

DSD256対応で1万2999円のポータブルDAP!上海問屋『DN-914667』
背面は光沢感のある保護シール状のシートに覆われている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。