人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.23

見ているだけで楽しい!フォード『GT40』やトヨタ『7』のそっくりさんが集うレース「K4-GP」

これで軽サイズ?フォードGT40やトヨタ7のそっくりさんが競う「K4-GP」をご存じ?

 遠くで見ると、往年の名車。でも、近寄ってみるとずいぶんコンパクト。フォードGT40やトヨタ 7のレプリカもあれば、ビートやカプチーノ、はたまた街中で見かけるようなミラも混走する、大人のための愉快な競技。それが「K4-GP」だ。富士スピードウェイで行われた「K4-GP 7時間耐久」の参加車両から、気になったモデルをご紹介しよう。

■K4-GPとはちっちゃなクルマ好きの趣味人が集まる大人の遊び

 K4-GPは、軽自動車で楽しむモータースポーツとして始まった。でも、ただ単にスピードを競うだけじゃないのが面白い。

 モータースポーツは周囲の選手より少しでも速く走ることが基本。でも、このK4-GPは最低限の規則はあるけれど、参加者のモラルに任せて競技が行われている。そうなのだ、紳士のためのモータースポーツなのだ。

これで軽サイズ?フォードGT40やトヨタ7のそっくりさんが競う「K4-GP」をご存じ?

 たとえば、給油。普通はピットで素早く行うものだけれど、このK4-GPではサーキットにあるガソリンスタンドでする。しかも、ガソリンの使用量が制限されていて、燃費のことも考えながら走らなければならない。アタマを使いながら走らなければダメなのだ。

これで軽サイズ?フォードGT40やトヨタ7のそっくりさんが競う「K4-GP」をご存じ?

 だからといって、トロトロ走っているワケではない。速い車両は富士スピードウェイを2分13秒台で周回するし、コーナーで攻めすぎてスピンする車両もある。燃費を競い、紳士的な競技とはいえ、そこはやはりモータースポーツなのである。

これで軽サイズ?フォードGT40やトヨタ7のそっくりさんが競う「K4-GP」をご存じ?

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。