人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

音楽を聴きながら充電できるオンキヨー&パイオニアのイヤホン『RAYZ Plus』

2018.03.09

 ノイズキャンセルといえば、通勤・通学のお供として使いたくなる機能なので、電車内で試してみたところ、電車の走行時の騒音を抑える効果は有効。音楽を聴くと不快に感じやすい中音域のノイズ遮断が強めで、音楽自体がよりクリアに聴き取れる。重低音域のノイズはわずかに残るが、音楽を聴いていればまず気にならない水準だ。

 もう一つユニークな機能がHearThruで、これは”イヤホンを着けながら外の音も聞こえる”という機能。人の話し声などに効果があるようで、HearThruオフではほとんど聞こえない電車の車内アナウンスも、HearThruオンではクリアに聞き取れた。街中を歩いていても音楽を聴きながらでも周囲の様子はしっかり伝わるレベルになっているようだ。

 ノイズキャンセル、HearThruはアプリから個別にオン/オフを切り替えられ、両方共オンにすると周囲の騒音はカットされるが声は聞き取りやすいと、まさにベストバランスになる。

 なお、気になるバッテリー消費も通常のイヤホン再生と同水準なので、心配する必要はほとんどない。

電車のなかでもRAYZ Plusを検証
電車のなかでもRAYZ Plusを検証

■結論。iPhone 7ユーザーなら買い推奨

 実際にRAYZ Plusを使ってみると、まさに”iPhone 7ユーザーとして欲しかったもののすべて”が詰まっている感がある。

 iPhone 7を使いながら充電できる当たり前の便利さはもちろん、毎日外に持ち出す多機能イヤホンとしてみても、ノイズキャンセル、Hear Thruの完成度は高く、どこを取っても隙がない。

 ワイヤレスイヤホンの選択肢もあるなかで、あえて有線を選ぶ。そして数々のメリットを享受できるモデルとして、RAYZ Plusは魅力が高い。これは、ヒットの予感がするモデルだ。

取材・文/折原 一也

※記事内の情報は取材時のものです。

 

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。