人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

体内時計をリセット!朝食に取り入れたい「レモンカード」の作り方

2017.02.22

■レモン料理のトレンド「レモンカード」

体内時計をリセット!シャッキリ目覚められる朝フルーツとは?
photo by French Tart
https://www.flickr.com/photos/frenchtart/

 近年、レモンといえば「塩レモン」が流行っていたが、最近は「レモンカード」なるものが登場している。ぜひ朝食にも取り入れたい調味料だが、いったいどのようなものなのだろうか? 料理研究家の熊谷真由美さんに作り方と料理への使い方を伺った。

「レモンカードとは、レモン果汁にバター、砂糖、卵を混ぜて作る、英国生まれのジャムのようなものです。食パンなどにつけたり、ヨーグルトやアイスクリームにかけたりして食べるとおいしいですよ。コクがあり、レモンの香りも爽やかでジャムとはまた違う食感です。おしゃれに朝ご飯を楽しんでみてください」(熊谷さん)

●簡単!レモンカードの作り方(甘さ控えめ篇)

【材料】
レモン果汁・・・50ml
砂糖・・・大さじ1
片栗粉・・・大さじ1
バター・・・大さじ1

【作り方】
1.耐熱容器にレモン果汁と砂糖、片栗粉を加えてよく混ぜる
2.耐熱容器にラップをして700Wの電子レンジに60秒かける(容器によって時間は要加減)
3.冷たいままのバターを混ぜ、冷めたらできあがり
レモンカードをさらに楽しむために、レモンカードのアレンジレシピを教えてもらった。

●レモンカードのアレンジレシピ

1.ポテトサラダ
マヨネーズ大さじ3と、レモンカード大さじ1を、茹でたジャガイモに加える

2.レモンステーキ
レモンカード大さじ1と醤油小さじ1を混ぜて、牛肉や豆腐ステーキにのせる。

レモンは使い方次第で、眠くてしんどかった朝も、活気ある楽しいものになりそうだ。ぜひ朝ドリンク&メニューにレモンを取り入れてみてはいかがだろうか?

料理研究家 熊谷真由美
料理研究家 熊谷真由美
パリの料理学校ル・コルドン・ブルーにて最高免状(グラン・ディプロム)取得。日本菓子専門学校卒。ラクレムデクレム料理教室主宰。製菓衛生師・中医薬膳師・ソムリエ・フランスチーズ艦評騎士。フランス菓子・フランス料理・ワイン・チーズの著書多数。中医薬膳コンセイエとしても活動中。

取材・文/石原亜香利

※記事内のデータ等については取材時のものです。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。