みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >スポーツジムに通うなら月謝制と都度…

スポーツジムに通うなら月謝制と都度払い、どっちが得か?(2018.02.28)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツジム料金体系別のメリット・デメリット

スポーツジムに通いたいと思い立ち、ジム選びをはじめたときに、迷うのが会員プランである。スポーツジムには月会費制・都度払い制をはじめとした、さまざまな料金体系がある。最近では種類も多く、迷いがちである。そこで、よくある料金体系のメリット・デメリット、選び方をスポーツトレーナーに聞いた。

■スポーツジムにある主な料金体系2つのメリット・デメリット

今回教えてくれたのは、複数のジムで活躍中のスポーツトレーナー木村 聡さんだ。まずは、スポーツジムにある主な料金体系である「月会費制」「都度払い制」のそれぞれのメリット・デメリットを聞いた。

●月会費制

「月会費制とは、そのジムの会員になって、月ごとに料金を払う方式です。

月会費制のメリットは、さまざまな会員プランがあるため、個人個人に合ったプランを選択できること。また、都度払いよりもお得な金額に設定されていることが多いこと、ウエアレンタル・タオルレンタルなどの付属が含まれていることがあること、月会費を払っているので通わなきゃという半強制力があり、通うモチベーションになることなどがあります。

デメリットは、プランの時間外は利用ができない、月の途中で通えなくなったときに月会費が無駄になる、入会金がある、同一会社の施設しか利用できない、一日利用当たりの料金が割高などがあります」

●都度払い制

「都度払い制は、ジムに行くたびにその都度料金を支払う方式です。

メリットは、気軽にジムへ行ける。ほとんどの場合入会金がない。いろいろな会社の施設を利用できる。面倒な入会・退会の手続きがない。入会する前のお試し利用に便利などがあります。

デメリットは、月会員のしばりがないため、通わなくなる可能性があること。一回当たりの料金が割高といったところでしょうか」

1 2 3 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。