人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.10.26

今、人気の輸入車SUVは“リセールバリュー”で選ぶのが正解

■ズバリ予算500万円!人気の輸入車SUV、狙うならどれか?

 この1~2年、海外メーカーの高級SUV人気が衰えない。今、狙うべきは、やはりそっちの路線かも。流行に敏感(左右されやすい?)な身としては、せっかく買うならいいクルマに長く乗り続けたいのが信条だ。そして、同じく気になるのがリセールのこと。大枚をはたいて高価格帯の新車を購入した場合、果たして5年後はいくらで売れるのか? その点を突き詰めると、結局、リセールバリューの高いブランドのクルマを買うのが賢明ではないかと悩んでしまう。
 
 ということで、憧れの輸入車SUVを購入するために貯金し続けてきた僕自身、複数の海外メーカーの中で、どのブランドのSUVが高いリセールバリューを保持しているのかずっと気になっていた。そこで、中古車情報サイト大手で調べてみることにした。条件は「4駆」「予算500万円前後(新車価格)」。ここ数年で、選択肢が大幅に増えた輸入車SUVから、狙いをつけたのがこの5台だ。

今、人気の輸入車SUVは“リセールバリュー”で選ぶのが正解

(候補1)メルセデス・ベンツ『GLA250 4MATIC オフロード』メーカー希望小売価格533万円

メルセデス・ベンツ『GLA250 4MATIC オフロード』

◎中古車情報サイトA 価格帯316万円~399万円(数少ない6台・認定中古車含む)

◎中古車情報サイトB 価格帯371万円~399万円(数少ない1台・認定中古車含む)

(候補2)アウディ『Q3 2.0 TFSI quattro 220PS』メーカー希望小売価格539万円

アウディ『Q3 2.0 TFSI quattro 220PS』

◎中古車情報サイトA 価格帯229万円~468万円(112台・認定中古車含む)

◎中古車情報サイトB 価格帯229万円~492万円(107台)

(候補3)ランドローバー『レンジローバー イヴォーク』メーカー希望小売価格502万円

ランドローバー『レンジローバー イヴォーク』

◎中古車情報サイトA 価格帯349.9万円~860万円(105台・認定中古車含む)

◎中古車情報サイトB 価格帯428万円~860万円(89台・認定中古車含む)

(候補4)ジープ『グランドチェロキー』メーカー希望小売価格494万円

ジープ『グランドチェロキー』

◎中古車情報サイトA 価格帯289万円~625万円(69台、2012年以降モデル)

◎中古車情報サイトB 価格帯289万円~508万円(99台、2012年以降モデル)

(候補5)BMW『X3 xDrive20d』メーカー希望小売価格627万円

BMW『X3 xDrive20d』

◎中古車情報サイトA 価格帯339.8万円~520万円(14台・認定中古車含む、2013年以降モデル)

◎中古車情報サイトB 価格帯318万円~564.9万円(4台・認定中古車含む、2013年以降モデル)

※2016/09/12時点(車検あり、5万km以内、すべて4WDという条件で)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ