人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2016.05.30

月額300円以下で使える3社の格安SIMを比べてみた

■連載/小口 覺のスマートフォンハックス

1日10円以下!アンダー300円SIMの違いとは?

 月額の支払いが1日あたりいくらになるか、たまに計算する。

 月3万円の保険料なら1日1000円(1か月30日計算、以下同)、家賃が12万円なら1日4000円、月1000円の動画配信サービスなら1日33.3円といった具合。もちろん通信費も同様、月7500円なら1日250円になる。ドトールのブレンドコーヒー220円よりは高く、スタバのドリップコーヒー280円よりは安い(ともにSサイズ)。

 これら1日あたりの額を安いと思うか高いと思うかは人それぞれだろう。だが、1日10円以下なら小学生でも安いと思うのではないだろうか。いわゆる格安SIMには、1日10円、月300円を切るプランも存在する。現時点でアンダー300円に設定されているプラン3つを紹介しよう。

■FREETEL「使った分だけ安心プラン

FREETEL「使った分だけ安心プラン」月額料金:299円

通信速度:下り最大225Mbps
通信量:100MBまで。以降、1GBまで499円、3GBまで900円、10GB以降は200kbpsに速度制限。

メッセンジャーアプリ(LINEトーク(テキスト、画像、スタンプ)など)はデータ通信量が無料。自宅やオフィスでWi-Fiを使い、メールやWeb中心の利用なら月299円に収まる可能性が高い。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ