小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【サウナー座談会】通が選んだ“極楽”ホテルサウナはココ!

2016.04.30

◎やっぱりあった!! 超優秀ホテルサウナ!

「河口湖の『桜庵』は、サウナーに人気の某ブランドのサウナストーブに、セルフロウリュ(注1)ができるんですよ」

「オオッ! すごそう」

「富山の『マンテンホテル』は景色と水風呂はなかなかだったけど、サウナ室が今一歩」

「『シーサイドホテル屋久島』もサウナから東シナ海が見えて景色がいいですよ」

「東シナ海といえば、沖縄の『ロワジールホテル&スパタワー那覇』の『海人の湯』。外気浴すると東シナ海の風が吹いてきて、本当ととのう(注2)。あと松前の『矢野旅館』は水風呂がザンザコ流れ、オーバーフローして…あ、旅館は今回ダメ?」

「でも、そのレベルの、サウナで我々サウナーを惹きつけるホテルが増えて欲しいよね。そうなったら、出張もサウナの休憩室辞やめてホテルに泊まるよ」

(注1)『セルフロウリュ』客自らサウナストーブに水をかけ、湿度を上げて体感温度を上げる行為。
(注2)『ととのう』サウナとクールダウンの繰り返しにより心身の調和がとれること。濡れ頭巾ちゃん氏が初めて使った有名サウナー用語。

■原山壮太氏

日本サウナー協会会長。日本一サウナを真摯に哲学的に考える男。サウナー界のフーコー。

■トントン先生氏

座談会前日まで韓国サウナ旅という超行動派サウナー。サウナー界のバスコ・ダ・ガマ。

■濡れ頭巾ちゃん氏

小学校1年でサウナに目覚め、今もサウナと酒をとことん愛し続けるサウナー界の李白。

■小倉雄一郎氏

圧倒的地方ロケの多さで日本中のサウナを巡る、サウナー界の伊能忠敬。


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。