みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >現代人の睡眠を妨げる覚醒物質「オレ…

現代人の睡眠を妨げる覚醒物質「オレキシン」とは?(2015.06.22)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆覚醒をつかさどる神経伝達物質「オレキシン」が快眠へのカギ? なかなか寝付けない、夜中に何度も起きてしまう、眠ったはずなのにぐっすりと眠った感じがしないなど、生活習慣やストレスなどで、睡眠に関する悩みを持っている人も多い。ただし、すべてが「不眠症」というわけではなく、日中に眠れないことによって、何かしらの弊害が出たときに、治療を要する「不眠症」として扱うことになる。 日本睡眠学会の定義によると、寝つきの悪い「入眠障害」、夜中に目が覚めてしまう「中途覚醒」、きちんと寝ているのに熟睡感が得られない「熟眠障害」、朝早く目が覚めてしまう「早朝覚醒」のいずれかの症状が、週2回以上かつ1か月以上続いて、苦...

@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。