小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマホの写真がほぼ無制限に保存できる「Googleフォト」活用術

2018.04.03

■驚異的な検索機能

 それにしても、こんな機能を搭載すると、大量の画像がアップロードされ、目的の画像を探すのが面倒だ。従来の「Google+フォト」では、単純に時間軸で写真が並ぶだけだったのだが「Googleフォト」では写真の検索機能が強力になった。場所で検索できるし、キーワード検索にも対応する。この検索機能はスマホからでもWebブラウザからでも使える。場所の検索は候補から選択したり、地名をキーワードで入力することもできる。この検索機能は極めて高度で、いろいろキーワードを試すと、目的の画像を探せる可能性が高い。Googleの画像解析能力は極めて高いようだ。

月ごとに表示させることもできる。
月ごとに表示させることもできる。

自動的に検出した地名の候補から画像を探すこともできる。
自動的に検出した地名の候補から画像を探せる。

「渋谷」のようなキーワードで検索することもできる。 「渋谷」のようなキーワードで検索することもできる。
「渋谷」のようなキーワード検索も可能。

■「Googleフォト」が何を変える?

 スマホやPCの画像をある程度のクオリティーで無制限に保存できる「Googleフォト」は、多くのデジカメユーザーのニーズにマッチしたものであり、このジャンルのキラーサービスになれる可能性が高い。高度な検索機能も含め、他のオンラインストレージでは、これに容易に追いつけないかも知れない。「Googleフォト」は、デジカメ画像、スマホ画像を手軽にすべてバックアップしたい人におすすめしたい。

■関連情報
https://photos.google.com/

文/一条真人

※記事内の情報は取材時のものです。


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。