小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ザ・ローリング・ストーンズがRobloxの没入型音楽ハブ「ビート・ギャラクシー ミュージック&リズム」に登場

2024.06.30

グラミー賞など数々の受賞歴に加え、ロックの殿堂入りも果たしたロックバンド、The Rolling Stones(以下ザ・ローリング・ストーンズ)。

そんな今世紀における伝説のバンドが、コミュニケーションと繋がりのグローバルプラットフォーム、Roblox(以下ロブロックス)の没入型音楽ハブである「ビート・ギャラクシー ミュージック&リズム」(以下ビート・ギャラクシー)に登場した。

本稿では、その概要を同社リリースを元にお伝えする。

他のファンと交流できるユニークでインタラクティブな方法を提供

ユニバーサル ミュージック グループ(以下UMG)が、仮想現実開発のパイオニアであるSupersocialと共同で開発したビート・ギャラクシーは、デジタル時代の音楽発掘とファンとの関わりを再構築するものだ。

この没入型の環境はストーンズの愛される音楽に触れながら、志を同じくする他のファンと交流できるユニークでインタラクティブな方法をユーザーに提供する。

ザ・ローリング・ストーンズがビート・ギャラクシーに登場することで、伝説のロックミュージシャンと若い世代との間に架け橋となることを目指し、同バンドの大ヒット曲にまつわるバーチャル空間やゲームプレイ、限定バーチャルグッズ、プレミアムアバターアイテムなどが提供される。

ロブロックスのビート・ギャラクシーは、UMGの様々なレーベルとアーティストの参入が可能なバーチャルな中心地になるよう設計されている。

■ストーンズが受けた影響を体現するバーチャル空間へと変貌

ザ・ローリング・ストーンズの登場により、常に変化を続ける仮想世界は、ストーンズの輝かしいキャリアをモチーフとした象徴的なアート、スタイル、ストーンズが受けた影響を体現するバーチャル空間へと変貌する。

ユーザーは、同バンドの有名なヒット曲をフィーチャーしたトラックランナーゲームで遊んだり、賞品をかけて競い合ったり、24時間年中無休のバーチャルクラブやソーシャルハブを訪れたりすることができる。

UMGの新規事業担当上級副社長であるAlvaro Velilla氏は次のように述べている。

「ユニバーサル ミュージック グループでは、音楽の発見と再発見を常に革新し、アーティストにユニークな機会を提供することを使命としています。

ザ・ローリング・ストーンズがビート・ギャラクシーに参入したことは、音楽活動に対する私たちの独創的なアプローチを証明するものです。この参入を通じてバンドの作品を再構築し、他のアーティストやレーベルが音楽とファンのためのバーチャル空間の可能性を探求するきっかけになることをうれしく思います」

■ビート・ギャラクシーは革新的な方法によってアーティストのIP活用を可能にした

この参入は、ザ・ローリング・ストーンズの輝かしい経歴を称えるだけでなく、音楽の発見とファンとの交流の新たな未来を形作るものだ。

2023年12月のサービス開始以来、ビート・ギャラクシーはアーティストが新しく革新的な方法でIP(知的財産権)を活用することを可能にし、ジャンルを超えた画期的なバーチャル空間となっている。

ビート・ギャラクシーの開発元であるSupersocialは、イギリスのヤングブラッドやメイ・スティーブンスといったアーティストと直接協力して、バーチャルな環境で彼らのブランドに効果的に命を吹き込んできた。

ザ・ローリング・ストーンズの登場は、これまでロブロックスの没入型広告で累計8400万以上のインプレッションを、そして50万人のユニークビジターを獲得した、様々なアーティストの参入の成功の上に築かれたものなのだ。

Supersocialの創設者兼CEOであるYonatan Raz-Fridman氏は次のように述べている。

「ロブロックスに歴史上最も有名なロックバンドのひとつを迎えることができ、大変うれしく思っています。このコラボレーションは、ビート・ギャラクシーの多用途性を際立たせるだけでなく、新進気鋭のアーティストや世界的に有名なアーティストに対し、与え続けている影響力を示唆するものです。

ビート・ギャラクシーの継続的な成功を受け、私たちは、アーティストがメタバースにおいて新しく有意義な方法でファンと関わることができることを強調し続けてまいります」

ビート・ギャラクシーについて

ビート・ギャラクシーは、メタバースにおける音楽への先駆的なアプローチの一環として、アーティストが新しいバーチャル・ネイティブな方法でファンとつながることを可能にして、没入型ディスカバリーへの真に有機的なアプローチを生み出す。

ビート・ギャラクシーでは、単にリズムを刻むだけでなく、周囲の音楽にインスパイアされたハイファイなトラックを、文字通りリズムに乗って演奏することが可能だ。

トラックのテーマは、炎のようなロックにインスパイアされたファイヤースケープから、クラシックな90年代のヴェイパーウェーブ・ハイウェイまで、人気の高い様々なスタイルで構成されている。どのジャンルの音楽を選んでも、プレイヤーが好きなスタイルを選べるようにすることで、このバーチャル空間はさらに革新的な社会的表現になっていく。

ビート・ギャラクシーに統合されたトラックランナーは、ユーザーが音楽を聴きながらゲーム感覚で楽しめる対戦型プレイが特徴だ。ユーザーは、曲に合わせて音を奏でると同時に障害物を避けながら、曲の再生に合わせて一緒にトラックを走る。

ユーザーがトラックをクリアすると、スコアボードに獲得した点数が表示され、名声のランクが上がり、新しいトラックやタイトル、コスメティックなどの限定報酬を獲得できる。

ビート・ギャラクシーの各プレイ可能な楽曲は、最先端のビートマッピング技術を駆使して制作されており、確実に音楽から動きへの移行を完全にシームレスなものにしている。

この体験重視のアプローチは、デバイス固有の操作方法にも及び、iOS、Android、PC、Meta Quest VRなど、複数のデバイスでのゲームプレイをサポートしている。

関連情報
https://www.roblox.com/ja/games/14898749542/UGC-Beat-Galaxy-Music-Rhythm

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。