DIME WELLBEINGDIME WELLBEING

ログイン
小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録

「人工乳房」の彩色という天職を得た、53歳イラストレーターのパワレルワーク【セカステReal】

2024.06.24

子育ての終了、役職定年、親の介護、健康不安……。自分の「これから」に向き合うきっかけは、人それぞれ。連載【セカステReal】では、自分らしい生き方を模索し、セカンドステージに歩を進めたワーキングウーマンたちの奮闘、葛藤、感動のリアルストーリーに迫ります。

【セカステReal #️02】前編
人工乳房の彩色技術者として、感謝される喜び(きつさん・53歳)

profile
武蔵野美術短期大学部卒業後、会社員を経てイラストレーターに。子育て情報誌、教育関連の書籍などを中心に活躍。イラストレーターとして仕事する一方で、画塾で美術大学の受験指導も担当。48歳のとき、これまでの経験や技術を活かし、「人工乳房」の彩色技術者の道を歩み始める。現在、自宅で「人工乳房」のサロンを開き、日本人を始め、さまざまな国のお客様を迎え入れている。夫、子どもと3人暮らし。

「人工乳房」の彩色技術者に求められること

20代の頃から、数々の雑誌や単行本のイラストを描いてきた、イラストレーターのきつまきさん(53歳)。50歳を前にして「新しい天職」を得たといいます。「人工乳房」の彩色技術者として新しい道を歩むきつまきさんに、前編では「天職」に出合ったきっかけやその仕事内容について伺います。

――きつさんは「人工乳房」に色を付けるお仕事をなさっていますが、「人工乳房」とは何ですか。

きつまき(以下、きつ):乳がんで胸を切除した人のための、取り外しが可能な貼り付けタイプのシリコン製人工バストです。国内では数社が扱っています。

――「人工乳房」の仕事に出合ったのはいつ頃、どのようにして?

きつ:コロナ禍の少し前、インターネットで知りました。ちょうどイラストのレギュラーの仕事がひと段落した頃です。彩色なら、自分の技術が役立つかもしれないと考えて、応募してみました。

――見事、採用されたのですね。

きつ:もともと、美容系の仕事の経験者が多いようでした。でも、近年、彩色希望のお客様が増えたため、急遽、彩色の技術を持つ美術系出身者を募集したそうです。また、年齢もちょうどよかったのかもしれません。

――40代後半での仕事探しが、ちょうどよかった?

きつ:はい、お客様の年齢層に近いからこそ、採用されたと思います。この仕事には、お客様とのコミュニケーションが重要ですから。

――再現する技術だけではなく、コミュニケーション力も必要なのですね。

きつ:後で人工乳房をつくる流れについてお話ししますが、彩色技術者は、初めてお会いするお客様と2~3時間向き合って、いろいろお話を聞いて人工乳房をつくりあげる仕事なので、コミュニケーション力が大切なのです。私は、もともと人のお話を聞くのが好きですし、画塾での受験指導から、コミュニケーションは得意なほうなので、それも新しい仕事に活かせると思いました。

――若い人よりも人生経験の豊富な人が向いている?

きつ:そう思います。40代後半の私が採用されたのも、そういう一面があったでしょう。

一人ひとりに合わせた胸を細かく追求。スタート後、難しさに直面

――新しい仕事はスムーズでしたか。

きつ:それが、全然! 大学で美術を学び、イラストレーターとしてのキャリアも20年以上ありますから、比較的簡単にコツがつかめるだろうと思っていたのですが……。

――想像していた以上に難しかった?

きつ:最初に、本社の研修に参加したとき、指導講師の彩色の仕方を見て「あ~、私、下手くそだな……」と落ち込みました。自分なりにコツがつかめたなとまで、自信が持てるまで1年ほどかかりました。  

――どんな素材に、どう彩色していくのですか?

きつ:使う絵具は、特殊なもので5色。それを混ぜ合わせて肌色をつくり、シリコン製の人工乳房に色を塗っていきます。お客様ご自身に合わせた肌の色合い、血色、血管の浮き具合、ほくろなど、とことん細かく追求していきます。

――血管やほくろまで!?

きつ:基本の肌色4色から選ぶコースもありますが、せっかく作るなら、自分の肌にぴったり合う色で、かつての「私の胸」を再現してほしいというお客様もいらっしゃいます。彩色技術者は、そういう「自分専用の彩色」を希望される方のために、一人ひとりの「新しい胸」をつくりあげるのです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。