小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

iOS 18の登場でiPhoneが生まれ変わる!ホーム画面のカスタマイズからAI機能まで気になる新機能をおさらい

2024.06.15

Appleは、開発者向けイベント「WWDC 2024」にて、iPhone向けの次期OS「iOS 18」を発表した。今秋より提供を開始する予定で、対応機種は「iPhone X」以降の機種となる。

パーソナルAI「Apple Intelligence」も導入!

「iOS 18」は、ホーム画面などをより自由にカスタマイズできるようになったほか、「写真」アプリが刷新され、「メール」アプリや「メッセージ」アプリも進化。同じく「WWDC 2024」で発表されたパーソナルAI「Apple Intelligence」も導入される。

■ホーム画面などのカスタマイズ性が向上

ホーム画面、ロック画面、コントロールセンターのカスタマイズ性能が大幅に向上。ホーム画面では、任意の空きスペースにアプリやウィジェットを配置できるようになるほか、アプリアイコンのカラーの変更も可能となる。

また、コントロールセンターが再設計され、メディアの再生、ホームのコントロール、接続機能など、よく使うコントロールの新しいグループにすばやくアクセスできるほか、スワイプで簡単にグループを切り替えることも可能に。

さらに、ロック画面の下部にあるコントロールのカスタマイズも可能となり、コントロールギャラリーで利用可能なオプションから選べるほか、コントロールを完全に削除することができる。

■「写真」アプリを刷新

「写真」アプリでは、1つのビューにおなじみのグリッドのほか、テーマごとにまとめられたコレクションが表示されるようになるので、コンテンツをアルバムに整理しなくても、最近の項目や旅行などのテーマごとにブラウズすることが可能となる。

また、カルーセル表示は、毎日アップデートされ、お気に入りの人物やペット、場所などをピックアップして表示。アプリ全体でコンテンツが自動再生されるため、「ライブラリが生き生きとし、ブラウズしながら過去の瞬間を楽しむことができる」としている。

■「メッセージ」アプリに新しいテキストエフェクトが登場

「メッセージ」アプリに、任意の文字、単語、フレーズ、絵文字が、ダイナミックなアニメーションで見た目を強調させて会話を生き生きと表示する、まったく新しいテキストエフェクトが登場する。

また、携帯電話通信やWi-Fi接続が利用できない場合のために、衛星通信経由でメッセージが送信できるようになる。なお、既存のiPhoneの衛星通信機能と同じテクノロジーにより、衛星通信経由のメッセージでは、「メッセージ」アプリから直接、最寄りの衛星に接続してiMessageやSMSでテキスト、絵文字、Tapbackを送受信するよう、自動的に案内が表示される。

■「メール」アプリにカテゴリ分け機能が使い

「メール」アプリには、オンデバイスでのカテゴリ分け機能が追加。個人的なEメールや時間的制約のあるEメールは「重要」に、確認や領収書は「取引」に、ニュースやソーシャルメディアの通知は「アップデート」に、マーケティングのEメールやクーポンは「プロモーション」に振り分けられる。なお、同機能は2024年内に導入する予定とのことだ。

■プライバシー性能が向上

容易に推測できるパスワードや複数回使用されたパスワード、既知のデータ漏洩に含まれているパスワードなど、一般的な脆弱性に関してユーザーに警告する機能を搭載した「パスワード」アプリを導入。

また、アプリごとにFace IDやTouch ID、デバイスのパスコードでロックできるようになるほか、ロックしたアプリを非表示にすることも可能となる。

■生成AI「Apple Intelligence」を導入

「Apple Intelligence」導入により、「電話」アプリでは通話の録音が可能になるほか、AIによる文字の起こし、要約が可能に。また、アニメーション、イラスト、スケッチの3つのスタイルから選んで、数秒で楽しい画像を作成できる「Image Playground」や、被写体を誤って改変することなく、写真の背景にある不要な対象物を特定して削除できる「クリーンアップツール」なども利用できるようになる。

なお、「Apple Intelligence」は、今秋からベータ版が英語(米国)で利用可能となるとのこと。また、対応するiPhoneは「iPhone 15 Pro」および「iPhone 15 Pro Max」のみとなる。

関連情報
https://www.apple.com/jp/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。