小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

美容師さんとの会話で盛り上がるトピックは?

2024.06.01

カットやスタイリングにはまずまず満足した美容室。しかし、美容師さんとの会話が肌に合わず、その美容室に「もう行かない」と思ったことがある人は、いったいどれくらいいるのだろうか?

リクルートの美容に関する調査研究機関「ホットペッパービューティーアカデミー」はこのほど、1年以内に美容室を利用した男女2,000人に対し、「美容室での会話に関する意識調査」を実施し、その結果を発表した。

美容師との会話で「楽しかった/役に立った」話題の1位は?

「あなたは美容室で会話をしたいですか?」と質問したところ、「会話をしたい」と回答した人が47.2%となった一方、「会話したくない」が52.9%で過半数を占めた。

「美容師さんとの会話が良かった/楽しかったから、同じ美容室に『また行こう』と思ったことはありますか?」と質問したところ、「ある」と回答した人が57.2%に達し、年代別でみると、20代が63.8%でもっとも多かった。

「美容師さんとの会話で楽しかった/役に立った話題について、あてはまるものをすべてお選びください」と質問したところ、男性では「趣味(漫画、旅行、スポーツなど)について」(34.4%)、女性では「髪の悩みについて」(51.5%)が最多となった。

「美容師さんとの会話が嫌だった/つまらなかったから、同じ美容室に『もう行かない』と思ったことはありますか?」と質問したところ、「ない」(56.0%)と回答した人のほうが多かったものの、「ある」と回答した人も44.1%いた。

「美容師さんと『あまり会話をしたくない』『会話をしたくない』と回答した人にお伺いします。美容師さんと会話をしたくない理由について、あてはまるものをすべてお選びください」と質問したところ、「話すのが苦手、気を遣うから」(43.5%)が最も多く、以下「話すのが面倒くさいから」(37.5%)、「自分のこと・プライベートなことを話したくないから」(27.9%)と続く。

「美容師さんとの会話で嫌だった/話したくなかった話題について、あてはまるものをすべてお選びください」と質問したところ、男性と女性で共通して「仕事や学校について」が最多だったものの、2番目に多かった回答が男性では「美容師さんのエピソードトーク・過去話について」、女性では「休日の過ごし方について」と違いが見受けられた。

<調査概要>
調査名:「美容室での会話に関する意識調査」
調査手法:インターネットリサーチ
調査期間:2024年4月19日(金)~2024年4月23日(火)
調査対象:1年以内の美容室利用者、20~49歳の男女(男性500人、女性1,500人)
※図表内の%の値は小数第2位を四捨五入しているため、差分や合計値において、単純計算した数値と合致しない場合がある。

出典元:ホットペッパービューティーアカデミー

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。