小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「スプリングバレーブルワリー東京」がリニューアルオープン、ここでしか味わえないクラフトビール体験の全貌

2024.05.30

スプリングバレーブルワリー(SVB)は、クラフトビールブランド「SPRING VALLEY」を展開する、直営の体験型ブルワリー併設店舗「スプリングバレーブルワリー東京(SVB東京)」をリニューアルオープン。

2024年5月30日より新たに営業を開始した。直営店の大幅なリニューアルは2015年の直営店オープン以来初となる。

今回のリニューアルポイントは、フロア別にクラフトビール体験の内容を分けたこと。これによりクラフトビールの初心者からファン層まで、来店者一人ひとりにマッチする心地よいクラフト体験を提供していく。

スプリングバレーブルワリー東京のリニューアル概要

1階は、初心者向けに気軽にクラフトビールを体験できる空間。店舗でしか飲めないビールを含め、多くのラインアップから選べる楽しさや、クラフトビールとの親和性の高い様々なコンテツを展開し、フレンドリーな接客やワイガヤの雰囲気の中、クラフトビールとの出会いを提供する。

2階は、ファン層へ向けて、非日常を感じる落ち着いた空間でコースを楽しみながら様々なクラフトビールを体験できる空間。特に、日本ではまだ珍しい各ビールに合わせた食とのペアリングコース専用のカウンター新設して、ビアコーディネイターの資格を持つスタッフが、専門性の高い知識とともに、約2時間半をかけサービング。このペアリングカウンターだけで提供する店舗限定醸造品も要チェックだ。

フロア詳細は以下のとおり。

■1階:感覚的に楽しむビアバル(単品ドリンク・料理オーダー制)

液色が見える演出を施したウォールタップ

全幅6mの大型シースルーLEDスクリーンによる空間演出

クラフトビールを飲んだ経験のない人でも、気軽に体験できる空間だ。多様な店内コンテンツに触れながら、クラフトビールの楽しさと発見を体感してほしい。

<カジュアルにアラカルト注文できる多彩なメニュー>

「タパス盛り合わせ」重ねられる器も魅力的

「代官山黒からあげ」見た目と味のギャップがクセになる

「磯のりと山椒の焼鳥ビスマルク」日本らしさがぎっしり詰まったピザ

■2階:一連の流れで楽しむビアレストラン(コース制)

国内でも珍しいペアリングコース専用カウンター

コース専用フロア(3つのコースから選択)

落ち着いた空間でコースを楽しみながら、クラフトビールの奥深さに出会うことができる。ペアリングコース専用のカウンターは、店舗限定醸造品を含むビール、食事、サービス全てにおいて、これまでにない、極上のクラフトビール体験が用意されている。

■2階ついて

<SVBレコメンドコース>
7000円コース/8500円コース/1万円コース(パーティースぺースを利用)

料理/全8品目(コースごとにメニューは異なる)
ドリンク/フリードリンク制
・定番の7種と本日の限定1種の計8種のクラフトビールからご自由にオーダー可能。その他、ハイボール、レモンサワー、ワイン、ノンアルコールをラインアップ。
・1液種あたりの提供量はレギュラーサイズの350ml

<ペアリングカウンターコース>
1万5000円コース(ペアリングコース専用カウンターを利用)

写真は2名分

料理/全7品目
ドリンク/店舗限定醸造ビールを含む計10種のクラフトビールを、コース料理に合わせて、ビアコーディネイターの資格を持つスタッフが提供。
・1液種あたりの提供量は100ml
・提供スピードなどは利用客のペースに合わせて調整可能
・完全予約制

◎2Fの利用に関してはコース以外の追加オーダーや延長は不可

SVBならではの多様なクラフトビールのラインアップ

以下通年定番7液種の他、店舗限定ビール、国内ブルワリーのゲストビールなど、おおよそ12~15種のクラフトビールを常時ラインアップ予定。

(1)SPRING VALLEY豊潤<496>
口に広がる麦のうまみ。豊潤なのに、綺麗な後味。ビールのプロフェッショナルが愚直においしさを追い求めて造ったクラフトビール。SVBのフラッグシップビール。

(2)SPRING VALLEYシルクエール<白>
きめ細かなふわとろの泡と、華やかな香り。シルクのような上質でまろやかな口当たり。おいしさを追求した、白ビール。

(3)SPRING VALLEYジャパンエール<香>
日本産ホップを一部組み合わせることで実現した、爽やかな柑橘のような香りと心地よい苦味。

(4)SPRING VALLEY Daydream
ゆずと山椒、和素材を丁寧に効かせたやわらかな味わいのジャパニーズホワイト。

(5)SPRING VALLEY JAZZBERRY
ラズベリーを加えて、ワイン酵母で醸造。華やかなフルーツビールタイプ。

(6)SPRING VALLEY Afterdark
澄んだ飲み口に、コーヒーのようなローストの香りが立ち上がる。ふくよかな口当たりの黒ビール。

(7)オリジナル 496
究極のバランスの味わいを目指して造った、スプリングバレーの原点といえるビール。ホップの香りとリッチな味わい。

■期間限定の店舗醸造品

<リニューアルオープン記念 「一号踏切」>
「一号踏切」はSVB東京創業初の店舗限定ビールとして過去に発売された商品。商品名は「SVB東京」が位置する場所に、以前は東急東横線が地上を通過する「渋谷一号踏切」という代官山を象徴するスポットであったことに由来する。今回、創業当時から得た知見を生かして、進化した中味で復活を遂げた。モルトの芳醇な香りとホップの華やか香りが調和した褐色のアンバーエールタイプ。 

<2階ペアリングカウンターコース専用「特醸~白麹和え~」>
コース料理のポイントとなる和素材を生かした料理とのペアリングを追求。日本の伝統食や醸造食品に欠かせない「麹」に着目。新規の原料を使ったビール造りに挑戦した。商品名には、料理に「和える」という気持ちを込めたという。白麹特有の酸味やドライな味わいに、酵母由来のスパイシーでフルーティな香りが特長のジャパニーズセゾンタイプ。

「スプリングバレーブルワリー東京」概要

店名/SPRING VALLEY BREWERY TOKYO〈スプリングバレーブルワリー東京〉
開店日/2024年5月30日(木)
営業時間/
・月~土:11:00~23:00(フードラストオーダー22:00、ドリンクラストオーダー22:30)
・日、祝 :11:00~22:00(フードラストオーダー21:00、ドリンクラストオーダー21:30)
※いずれもテラス席の営業は21:00まで
住所/〒150-0034 東京都渋谷区代官山町13-1  ログロード代官山
最寄駅/東横線「代官山」駅北口より徒歩4分、JR山手線・東京メトロ日比谷線「恵比寿」駅より徒歩9分
席数/186席(1階:90席、テラス:29席、2階:テーブル56席、ペアリングカウンター11席)
サーバー/タップ数40タップ

関連情報
https://www.springvalleybrewery.jp/pub/tokyo/

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。