小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

夏タイヤの販売本数、履き替えが一気に進み前年比で3%増

2024.05.30

原材料費や物流費の高騰を受け、食品や家庭用品、電気・ガスなどあらゆる分野で値上げの動きが広がっている昨今。タイヤなどの自動車用品についても値上げラッシュの勢いが止まらず、購入する時期をうかがっているという方も多いのではないだろうか。

そんな中、GfK Japanが、全国のカー用品店、タイヤ専門店、ガソリンスタンド、ホームセンター、インターネットの販売実績データを元に、市場規模相当に拡大推計した自動車用タイヤ、エンジンオイル、バッテリーの販売速報を公表したので紹介しよう。

【タイヤ】夏タイヤへの履き替えが一気に進んだ

2024年4月の自動車用タイヤ販売は、本数前年比3%増と微増で、店頭では同2%増、インターネットでは同5%増であった。夏タイヤは本数前年比7%増に転じ、4月に入って夏タイヤへの履き替えが一気に進んだことがうかがえる。タイヤ全体の税抜き平均価格は10,455円と前年同月から1%下落した。店頭では2%上昇したことに対し、インターネットでは6%下落した。この結果、タイヤ全体の金額前年比は2%増で推移した。店頭では4%増の伸長であった一方、インターネットでは1%減と前年をわずかに下回った。

【エンジンオイル】4L缶の販売が不調

2024年4月の自動車用エンジンオイル販売は、販売量(リットル換算)ベースで前年比13%増と好調であった。ただ、4L缶の販売は数量前年比11%減と不調で、店頭が同11%減、インターネットでは同16%減と大幅に前年を割り込んだ。こうした中ではあるが、0W-16、0W-30の粘度の4L缶販売はそれぞれ数量前年比15%増、18%増と前年から大幅に伸長した。4L缶の税抜き平均価格は4,119円と前年同月から2%上昇した。店頭では3%上昇した一方、インターネットでは2%下落した。4L缶全体の金額前年比は10%減となり、店頭では8%減、インターネットでは18%減であった。

【バッテリー】数量、金額とも前年比で微増

2024年4月の自動車用バッテリー販売は、数量前年比1%増と微増で、店頭では2%減であったことに対し、インターネットでは6%増となった。規格別にみると、B20が数量前年比10%増、D26が同16%増と著しく伸長した一方で、B19は同2%減、B24は同7%減と前年を下回った。バッテリー全体の平均価格は前年同月から4%上昇し13,519円となり、店頭では6%、インターネットでは1%上昇した。金額前年比は5%増の微増で推移し、店頭では4%増、インターネットでは7%増であった。

※タイヤはカー用品店、タイヤ専門店(メーカー系列を除く)、ガソリンスタンド、インターネットを集計対象としている。
※エンジンオイル及びバッテリーはカー用品店、ガソリンスタンド、ホームセンター、インターネットを集計対象としている。

関連情報:https://www.gfk.com/ja/home

構成/土屋嘉久

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。