小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

祖先が辿ったルートまでわかる?唾液を送るだけのユーグレナの「マイヘルス 遺伝子解析サービス」で試してみた

2024.05.25

先日、ユーグレナが提供する「ユーグレナ・マイヘルス 遺伝子解析サービス」を体験した。

このサービスは、専用のキットに唾液を採取して送るだけでDNAの遺伝情報を読み取り、がんなどの病気リスクや寿命、さらには自分の祖先がいつどこで誕生したのかまで解析するというスグレモノだ。

まさに、自分の“からだの設計図”を知ることができるサービスなので、自身でも気づかなかった体質などを身近に感じられる、ありがたい機会になることは間違いない。

しかもこれまで、個人が遺伝子解析をする際は数千万、時には数億円必要とも言われていたが、遺伝子解析の技術が急速に進歩したことで約3万円で解析してもらえる点も、本サービスの大きな魅力の一つ。

今回、筆者が実際に体験した遺伝子解析サービスの流れや結果と共にその魅力をお届けしよう。

遺伝子解析体験!健康リスクは?祖先の正体は……

まずは申し込み方法から。

「ユーグレナ・マイヘルス」の公式サイトにある、数種類のサービスから希望のキットを購入。注文後、数日で自宅にキットが届く。

今回筆者が選んだのは、「遺伝子解析サービス」。

届いたキットにはIDが入っているので、まずはマイページよりIDを登録。のちに解析結果がこのマイページで確認できるようになる。

そして、専用のキットで唾液を採取したら、同意書とともにポストに投函。

なんと、たったコレだけ!あまりにも簡単すぎる。自宅に居ながら、わずか数分の作業のみで自らの遺伝子という未知なる存在を解析してくれるのだ。とっても素晴らしい。

郵送してから約1ヶ月、メールで「解析結果完了のお知らせ」が届いた。

唾液から導き出された“からだの設計図”と、ついにご対面することに。

今回の解析結果から、個人的に気になった点を挙げていこう。

解析結果はマイページで以下のように確認できる。

まずは、健康リスクの項目から三大疾病の一つ「がん」の解析結果を見ることに。

すると、特にリスク高と判明したのは、「精巣腫瘍」「胃がん」などだった。

それぞれの詳細をチェックすると、症状に関する丁寧な説明から現段階での対処法などが記されている。

そして、脳や神経の項目では「脳動脈瘤」「脳梗塞」がリスクが高く、消化器では「B型肝炎」や「大腸炎」がその上位という結果に。

中にはこんな解析結果も。

脂肪がつきやすい部位がわかったり、

アルコール体質も判明!

そして、祖先解析も!

唾液から判明した遺伝子により、母系の祖先が地球のどこで誕生し、どんな道のりをたどってきたのかを知ることができる。

自分が分類されたDグループは約3万5千年前に、ユーラシア大陸を海岸沿いに移動して東アジアに移動してきた集団の中で生まれたと考えられるという。

詳しい結果では、祖先の移動ルートや暮らしの状況なども知ることができる。これも興味深い。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。