小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

簡単3ステップで美味しいコーヒーが完成!新陽トレーディングのずぼらなコーヒー好きのための全自動コーヒーメーカー「TSK-1589B」

2024.05.22

新陽トレーディングは、「誰でも簡単」がコンセプトの全自動コーヒーメーカーの先行販売プロジェクトを応援購入サービスMakuakeにて展開中だ。期間は2024年7月22日まで。5月17日時点で9504円(税込)から購入できる。一般販売予定価格は1万3200円。

全自動コーヒーメーカー「TSK-1589B」の主な特徴

■スプーン1杯、水タンク1目盛で準備完了

毎日飲むものであれば、できる限り面倒な作業は省きたい。そんな思いから、誰でも簡単に淹れたてのコーヒーが楽しめるコーヒーメーカーを目指した。

■簡単3ステップで本格的なコーヒー体験

<STEP1 コーヒー豆、もしくは粉をセットする>

<STEP2 タンクに水を入れる>

<STEP3 電源を入れ、「豆」もしくは「粉」ボタンを押す>

操作はとても簡単。コーヒー豆と水を入れたらスイッチを押すだけ。水の目盛がクリアで測りやすく、注水しやすい。

■飲みやすい万人向けの味わい、中挽きでグラインド

中挽きは様々なドリップ方法にも対応できる安定の挽き方。

豆の表面積、水との接触も適度にあるため、エキスを均等に抽出しやすく、コーヒーの風味をしっかりと引き出せる。また、敢えて中挽きのみとすることで、挽き方で悩む手間を解消した。

■コーヒーに適切な温度を保ちながら美味しくドリップ

コーヒーを淹れる際の適温とされている約93℃でコーヒーをドリップ。コーヒーメーカー内で水を加熱するため、温度を計る必要もない。

■メッシュフィルターで豆の油分も抽出

洗って繰り返し使えるステンレスメッシュフィルターを採用。その細かいメッシュでより綺麗に濾し、抽出することができる。

またペーパーフィルターでは通せない油分を抽出できるため、よりコクのあるコーヒーを楽しめる。ペーパーフィルターのようなコストもかからず、経済的でエコな側面も要チェック。

ちなみに水タンクもミルも簡単に外せて水洗いも可能だ。

■場所を取らないコンパクトサイズ

ミル内蔵ながら、コンパクトなサイズを実現。横幅は15.3cmとテーブルの上においても場所を取らず、収納も容易であることも魅力のひとつ。

シンプルなデザインなので、ほかのインテリアとなじみやすい。

全自動コーヒーメーカー(SK-1589B)の主な製品仕様

電源/100V/50〜60Hz
定格消費電力/700W
質量/約2.35kg
外形寸法/約幅238×奥行き153×高さ295mm
電源コードの長さ/約1m
抽出方式/ドリップ方式
最大使用水量/600ml
保温機能/あり(30分)
付属品/本体、計量スプーン、取扱説明書

関連情報
https://www.makuake.com/project/shinyou/

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。