小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

電気代節約や災害時の停電対策に使える!山善がバッテリー家電「ELEIN」16アイテムを発売

2024.05.22

山善は同社初となるリチウム イオンバッテリーを活用した家電シリーズ「ELEIN(エレイン)」をローンチ。2024年6月上旬よ り、同社インターネット通販サイト「山善ビズコム」や全国の家電量販店やホームセンターなどで、順次販売を開始する。

ブランドコンセプトは「新しいバッテリーが人を自由にする」

現在、電気料金の高騰や、自然災害時の停電対策、サステナビリティ意識の向上などによ り、太陽光エネルギー活用の期待が高まっている。

さらに、太陽光パネルが設置された「創エネ住宅」の拡大により、発電したエネルギーの有効活用法のニーズが増加。

そこで同社では、「このようなニーズを背景に、リチウムイオンバッテリーを組み合わせた家電シリーズ『ELEIN』を開発しました」とコメントしている。

第1弾として以下の5つの家電カテゴリー、計16アイテムが順次発売される。

■リチウムイオンバッテリー

ELEIN シリーズに共通で使用できる汎用性に優れたバッテリー。専用の「急速充電器 YBC-3A」 に装着すると、約2時間でフル充電となる。Type-C 出力が搭載されているため、モバイルバ ッテリーとしてスマホ充電も可能だ。

■急速充電器

「リチウムイオンバッテリー YBD-5A」を約2時間でフル充電できる。

■コンパクトクーラー

配管工事不要でポータブルながら「マイナス10度の冷風」でパワフルに冷房。「リチウムイ オンバッテリー YBD-5A」1個装着で約30分、4個の場合は約2時間の連続運転を実現。さ らにAC アダプターにも対応しているため、コンセントに差しての連続使用も可能だ。

■扇風機

「リチウムイオンバッテリー YBD-5A」を装着して使用することで、4.5〜20時間の連続運転が可能。アウトドアや災害時にも使用できる。

※2 バッテリー使用時の連続運転時間は、満充電で左右自動首振り運転と LED ライト「強」を併用設定したときの目安。 (使用環境やバッテリーの劣化具合により連続運転時間が変わります)

■工場扇

「リチウムイオンバッテリー YBD-5A」を装着して使用することで、6〜4時間の連続運転が可能。羽根サイズ40cmの大型扇風機なので、電源がとりにくい作業現場や工場、ビニールハウスなどでの使用にも適している。

■保冷温庫

9L・25L・35L の3タイプを今夏より発売予定。アウト ドアや災害時などにも使用できるほか、マイナス18度から温めの60度まで温度設定ができるため、オールシーズンで活用できる。
※現在開発中の商品のため、一部仕様や内容が変更される場合がある。

■ポータブル電源

用途に応じてサイズの異なる3つの容量から選択できる。多彩な入出力方法で電気を貯めて、あらゆる家電への電源供給(AC アダプター含め)が可能。充放電 テストで3000回分の寿命を保証しており、これは毎日1 回使っても7年以上、使用できる計算になる。

■ソーラーパネル(スタンダードタイプ)

重さやサイズ共にコンパクトで、賃貸のベランダやキャンプ場の持ち込み利用も手軽に行なえる。「ソーラーパネル 100 YSP-M100」で「ポータブル電源 YPB- RS600」を充電する際は約6時間で完了する。

■ソーラーパネル(ポータブルタイプ)

「もっと気軽に太陽光エネルギーを使って充電したい」とい うニーズに対応したモデル。質量わずか300g(YRSB-M75 )と軽量なので、通勤通学などの移動中にカバンに取り付けたり、 車のダッシュボードの上や窓際に置いての発電が可能。スマホ充電は、USB 経由にて約3時間でフル充電となる。

■充電ステーション

一度に4個の「リチウムイオンバッテリー YBD-5A」を充電できる「充電ステーション」が今秋より発売される予定だ。リチウムイ オンバッテリー装着時は、ポータブル電源としても活用でき、AC 電源の商品を繋いで使用できる。

また充電はAC 電源のほか、 ソーラーパネル充電に対応しており、アウトドアや災害時にも使用可能だ。
※現在開発中の商品のため仕様は未定

関連情報
https://book.yamazen.co.jp/lp/elein/

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。