小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ランドローバーがグレード体系を変更、装備を拡充した「ディフェンダー」の2025年モデルを受注開始

2024.05.16

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、「DEFENDER(ディフェンダー)」2025年モデルの受注を2024年5月9日(木)より開始した。

グレード体系を見直し、標準装備を充実させて商品力を強化

今回の2025年モデルでは、ラインアップを見直したほか、各グレードの標準装備、オプションパックをさらに進化させている。パワートレインについては、3.0リッター直列6気筒INGENIUMターボチャージドディーゼルエンジン(MHEV)の出力を50PS向上させて350PSに強化された。そしてこれまでディーゼルエンジンのみの展開だった「130」でも、V8エンジンを選択できるようになった。

さらに、全グレードでワイヤレスデバイスチャージングを標準化したほか、各グレードの装備を見直し、より快適性と利便性を高めるべく充実させた。標準装備だけでなく、既存のオプションパックの内容も強化し、さらに新たなオプションパックとして、「ウィンザーレザーシグネチャーインテリアパック」と「Ultrafabricsシグネチャーインテリアパック」も導入、ユーザーの選択肢を増やし、より自分好みの1台に仕上げることが可能となった。

【ラインアップ&メーカー希望小売価格】

■33.0リッター直列6気筒INGENIUMターボチャージドディーゼルエンジン(MHEV)

最高出力:257kW/350PS(欧州仕様値) 最大トルク:700Nm(欧州仕様値)
・DEFENDER 90 X-DYNAMIC HSE D350、9,720,000円(税込)
・DEFENDER 110 S D350、9,050,000円(税込)
・DEFENDER 110 X-DYNAMIC SE D350、9,800,000円(税込)
・DEFENDER 110 X-DYNAMIC HSE D350、10,500,000円(税込)
・DEFENDER 110 X D350、13,510,000円(税込)
・DEFENDER 130 X-DYNAMIC SE D350、11,830,000円(税込)
・DEFENDER 130 X D350、14,990,000円(税込)
・DEFENDER 130 OUTBOUND D350、12,060,000円(税込)

■2.0リッター直列4気筒INGENIUMターボチャージドガソリンエンジン

最高出力:221kW/300PS 最大トルク:400Nm
・RDEFENDER 110 X-DYNAMIC SE P300、8,550,000円(税込)

■5.0リッターV型8気筒スーパーチャージドガソリンエンジン

最高出力:386kW/525PS 最大トルク:625Nm
・DEFENDER 90 V8 P525、15,240,000円(税込)
・DEFENDER 110 V8 P525、16,150,000円(税込)

■5.0リッターV型8気筒スーパーチャージドガソリンエンジン

最高出力:368kW/500PS(欧州仕様値) 最大トルク:610Nm(欧州仕様値)
・DEFENDER 130 V8 P500、16,750,000円(税込)

主な特長および装備

・3.0リッター直列6気筒INGENIUMターボチャージドディーゼルエンジン(MHEV)の出力を50PSアップし、350PSに強化
・ディーゼルエンジンのみの展開だった「130」にV8エンジンを追加
・よりマットな質感に仕上げるマットプロテクティブフィルムをオプションに追加
・「130 OUTBOUND」のエクステリアカラーにセドナレッドを追加
・スペアホイールロック(ブラック)を採用
・「COUNTY EXTERIOR PACK」の仕様を変更。テールドアをエクステリアカラーと同色にし、ルーフとデカールにコントラストカラーを採用
・ソフトクローズテールドアを標準装備(「X-DYNAMIC HSE」「V8」)
・センターコンソールのデザイン変更
ワイヤレスデバイスチャージング(パッドのワイド化)
追加ストレージ(インナースライディングトレイ)
ストレージポケット(運転席側、助手席側 ※シグネチャーインテリアアップグレードの一部として追加)
・「130」のシートレイアウトを変更(「X-DYNAMIC SE」:5人乗り/8人乗り、「X」:5人乗り/7人乗り、「V8」:5人乗り/7人乗り/8人乗り、「OUTBOUND」:5人乗り)
・各グレードの標準装備を見直し、より充実した内容にアップデート
・全グレードでワイヤレスデバイスチャージングを標準装備
・既存のオプションパックに装備追加・変更し内容強化
コンフォート&コンビニエンスパック
-ソフトクローズテールドア
-MERIDIAN™サウンドシステム
プレミアムアップグレードインテリアパック
-標準ステアリングホイール(レザー)
ファミリーパック
-60:40ラゲッジスルーリアシート(マニュアルスライディング&リクライニング機能、センターアームレスト付)
・新たなオプションパックを設定
ウィンザーレザーシグネチャーインテリアパック(「X」「V8」は標準装備)
-14 ウェイ電動フロントシート(ヒーター&クーラー、運転席&助手席メモリ、4 ウェイマニュアルウイングドヘッドレスト付)(「110」)
-14 ウェイ電動フロントシート(ヒーター&クーラー、運転席メモリ、4 ウェイマニュアルウイングドヘッドレスト付)(「90」)
-クロスカービーム(メタリックグレイパウダーコートフィニッシュ)
-ステアリングホイール(レザー)
-シグネチャーインテリアアップグレード
-ヘッドライニング(エボニー、スエードクロス)
Ultrafabricsシグネチャーインテリアパック
-ギアシフト(レジスト)
-14 ウェイ電動フロントシート(ヒーター&クーラー、運転席&助手席メモリ、4 ウェイマニュアルウイングドヘッドレスト付)(「110」)
-14 ウェイ電動フロントシート(ヒーター&クーラー、運転席メモリ、4 ウェイマニュアルウイングドヘッドレスト付)(「90」)
-クロスカービーム(メタリックグレイパウダーコートフィニッシュ)
-ステアリングホイール(ノンレザー)
-シグネチャーインテリアアップグレード
-ヘッドライニング(ライトクラウド、スエードクロス)

関連情報:https://www.landrover.co.jp/defender/

構成/土屋嘉久

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。