小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

母親400人に聞いた疲労解消法TOP3、3位入浴、2位睡眠、1位は?

2024.05.14

健康・美容機器を展開するフジ医療器は、子どもをもつ20歳以上の女性を対象とした「<母の日企画> 第14回 お母さんの疲労事情と解消法調査」を実施。結果をグラフにまとめて発表した。

90.5%のお母さんが普段から疲れを感じている

回答者全員への「あなたは普段疲れを感じていますか?」の質問では、「とても疲れを感じる」(37.1%)、「疲れを感じる」(53.4%)、「あまり疲れを感じない」(8.8%)、「全く疲れを感じない」(0.7%)という結果になった。

「とても疲れを感じる」と「疲れを感じる」を合わせると90.5%となり、1回目の調査から毎回9割を超えている。

■7割のお母さんが精神的・身体的ともに疲れている

「とても疲れを感じる」「疲れを感じる」と回答した人に、「その疲れは身体的疲労ですか?精神的疲労ですか?」と質問したところ、「身体的・精神的疲労どちらも」と回答した人が70.8%、「身体的疲労」のみが24.8%、「精神的疲労」のみが4.5%という結果に。

多くの人が心身ともに疲れを感じていることがわかる。

■身体的疲労の主な原因は「仕事」、最も疲れを感じやすいのは「首や肩のコリ」

「身体的疲労(「身体的・精神的疲労どちらも」も含む)」を感じると回答した人に「主な原因は何ですか?」と質問したところ、最も多かったのが「仕事」でその割合は36.4%だった。

続いて「家事」(21.2%)、「体調」(20.2%)という順になっている。

年代別に見ると、20代・30代は「子育て」、40代・50代は「仕事」、60代・70代以上は「体調」を回答した人が多く、疲労の主な原因は世代により異なることが改めて確認できた。

また、「体のどの部分に、どのような疲れ・痛みを感じていますか?(複数選択可)」と質問したところ、「首や肩のコリ」(77.5%)、「目の疲れ」(54.7%)、3位「腰痛」(49.7%)の順となった。「首や肩のコリ」は1回目の調査から14回連続で1位になっている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。