小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今年の中国労働節でAlipayを通じた日本国内での決済額は前年比で164%増加

2024.05.13

アントインターナショナルはこのほど、中国における2024年の労働節(別名:労働者の日、メーデー)の連休期間におけるアウトバウンドとインバウンドの観光支出の大幅な増加を示す一連のデータを発表した。

アウトバウンドツーリズム

2023年と比較して、海外でのAlipayのユーザーによる連休最初の2日間の決済数は77%も増加し、総決済額は10%の上昇を記録した。

2024年の労働者の日の祝日に向けて、Alipay+のパートナーウォレットであるAlipayは、世界の加盟店と手を組んで、中国人観光客を誘致する広範なキャンペーンを展開した。

Alipay+が提供する国境を越えたデジタル支払いとデジタル化技術のソリューションにより、中国の旅行者は世界中のモバイル決済に精通した消費者とグローバルブランドとを結びつけ、70以上の国と地域にわたる800万以上の加盟店で、ショッピング、食事、エンターテイメントなどの幅広いサービスに対し、シームレスな支払いを行うことができる。この利便性は、Alipayアプリの使い慣れたインターフェイスからアクセスできるため、現金を持ち歩いたり、通貨を両替したりする手間を省くことができる。

特に、香港特別行政区、日本、マカオ特別行政区、韓国、米国、タイは、中国人旅行者のトップ旅行先として際立っており、最も多くのAlipayユーザーを引き寄せている。日本は、中国人観光客にとって魅力的な旅行先として選ばれており、日本国内でのAlipayを通じた決済額は前年比164%増を記録するなど、大幅に急増している。

海外旅行者がAlipay+を利用して決済する様子

また、二酸化炭素排出量を意識した旅行が新たなトレンドとなっており、Alipayもライドシェアや公共交通機関などユーザーが利用可能な旅先での移動方法を増やしている。香港では、公共交通機関の決済数が前年比63%増加した。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。