小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

これからの季節に大活躍!本格的な水出しコーヒーをかんたんに作れる「Asobu Cold Brew」が登場

2024.05.08

ライフエキスパートは、簡単に本格的な水出しコーヒーを作ることができ、ボタンひとつで冷たいまま保存が可能な「Asobu Cold Brew」の先行販売プロジェクトを、クラウドファンディングサイト GREEN FUNDINGにて展開中だ。

期間は2024年6月29日まで。一般販売予定価格1万4800円のところ、5月5日時点で8800円から購入できる。その主な特徴は以下のとおり。

手軽に水出しコーヒー(コールドブリューコーヒー)を楽しめる

誰でも簡単で手軽に水出しコーヒー(コールドブリューコーヒー)を作ることができる。
ちなみに水出しコーヒーというのは非常にシンプルな抽出方法で、挽いたコーヒーを水に浸けて低温でゆっくり抽出。低温音で抽出することでまろやかな口当たりのコーヒーに仕上がる。

発売元によれば、Asobu Cold Brewでコーヒーを抽出する際は中粗挽き~粗挽きのコーヒーがおすすめだという。抽出時間は12時間程度。

■抽出されたコーヒーはボタンーつの操作で断熱性のボトルに保存

抽出時から断熱ボトルまでの一体構造は空気に触れる機会も少なく、口に含んだ際に他のアイスコーヒーよりも豊かな香りを楽しめる。

また断熱層内部に銅版が入っており、保温・保冷効果を向上させている。

■2層構造のフィルターを採用

付属のフィルターは、外側に目の非常に細かいフィルターを、内側は少し目が荒いフィルターという二層構造。これにより粉っぽさが少なく、クリアな味わいに仕上がりやすくなっているという。

■断熱ポット用に取っ手が付属

断熱ポット用に取り外しできる取っ手が付属。外出時には外して使ったり、自宅では注ぎやすい取っ手に付けたりと、状況に応じた使い分けができる。

「Asobu Cold Brew」の主な仕様

商品名/Asobu Cold Brew
サイズ/高さ約330×直径125mm
重量/約850g
ボトル容量/1L
デザイン/カナダ
生産国/中国

関連情報
https://greenfunding.jp/carpediem/projects/8257

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。