小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東京と埼玉在住の男性が選んだ西武池袋線の住みたい街ランキング、3位江古田駅、2位所沢駅、1位は?

2024.05.07

池袋から秩父方面を結ぶ西武池袋線は、都会の利便性と自然豊かなプチ旅行先までカバーする表情豊かな路線だ。

おうちパレットは、アンケートサイト「ボイスノート」にて、現在、「東京」「埼玉」のいずれかに住んでいる男性200人を対象に、西武池袋線沿線の住みたい街に関する調査を実施した。

東京・埼玉在住の男性200人に聞いた西武池袋線沿線で住みたいと思う街ランキング

あなたが住んでみたい西武池袋線沿線の街はあっただろうか。以下、それぞれの駅に寄せられたコメントをお伝えしよう。

■第1位 池袋駅 49票

第1位の「池袋駅」は駅の徒歩圏内に便利な設備が揃っており、人も多く賑やか。映画館などの娯楽も豊富で、一度住めば他の街には住めなくなりそうなくらい便利な街だ。

池袋駅を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントが寄せられた。

・便利だから(20代)
・交通の便が楽(20代)
・何でもある(30代)
・栄えているし、通っている沿線も多いのでどこにでも行きやすいと思うから。(30代)
・繁華街で便利だから(30代)
・生活が便利だから(40代)
・発展してるから(50代)

時間問わず常に人で賑わっている池袋駅は、山手線沿線で交通の便も良く、商業施設が沢山ある点も魅力的。

■第2位 所沢駅 24票

所沢駅を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントがあった。

・駅ナカや駅前に商業施設が充実しているから。(30代)
・田舎の都会(30代)
・野球場が近いから(30代)
・都会さと田舎さとのバランスがいいので(40代)
・近くに大きな公園や病院もあり老後ものんびり暮らせそうだから。(50代)
・緑が豊かで交通の便が良いから。(50代)

第2位は「所沢駅」が獲得。自然が豊かで交通の便もよく、都会の便利さと田舎の居心地の良さを併せ持った素敵な街という点が人気のポイントのようだ。

■第3位 江古田駅 23票

江古田駅を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントが挙げられていた。

・治安がいいから(30代)
・物価が安くて住みやすそうに感じたし、穏やかな雰囲気でいいなと思ったから。(30代)
・便利だから(40代)
・以前行ったことがあるが、住宅街があり、静かな印象。車があれば池袋までそう遠くもなく不便ではないイメージがあるから(50代)
・環境が良くて池袋に近い(50代)
・静かな住宅街(50代)

第3位は「江古田駅」。閑静な住宅地で治安もよく、買い物や外食に便利な点も江古田駅の魅力となっているようだ。

■第4位 石神井公園駅 22票

石神井公園駅を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントが寄せられた。

・大きな公園があり、自然が多そうだから。(30代)
・静かに暮らせそうだから(40代)
・落ち着いた雰囲気があるため(50代)

第4位は「石神井公園駅」であった。自然豊かで交通の便もよく、買い物に便利な施設も多いため住みたい街としての人気も高いようだ。

■第5位 練馬駅 16票

練馬駅を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントがあった。

・程よく都心に近く、いろいろな交通手段があるから。(30代)
・都心に出るのに便利そうだから(30代)
・商店街が活発そうだから(50代)

第5位は「練馬駅」。学校や病院など、子育てに適した環境が整っており、都心に出るのも便利な練馬駅は、住んでみたらその魅力のトリコになってしまいそうだ。

調査概要
調査名:「西武池袋線沿線の住みたい街に関するアンケート」
調査手法:インターネットでのアンケート
調査対象者:事前調査で「現在『東京』『埼玉』のいずれかに住んでいる」と回答した男性
有効回答:200サンプル
調査日:2024年3月25日~4月8日

関連情報
https://nexer.co.jp/ouchipalette/40312

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。