小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ペットフレンドリーな旅が人気!ドッグリゾート「グランデ プライベートドッグリゾート常陸」が話題

2024.04.30

近年、ペット連れでレジャーや食事を楽しむニーズは高い。

なかでもここ最近のトレンドは、「ペットツーリズム」「ペットケーション」などと呼ばれるペットフレンドリーな旅行体験だ。アウトドアだけでなく、ペットと一緒にリゾート感が味わえるグランピングやヴィラなどのラグジュアリーな宿泊施設にも注目が集まっている。

そこで今回は、茨城県小美玉市に今春オープンする関東エリア最大級のドッグリゾート『グランデ プライベートドッグリゾート常陸』を特集。ペットフレンドリーな施設に注目が集まる理由やオープンまでの背景をまとめた。

宿泊・旅行のトレンドワードは “ペットフレンドリー”

コロナ禍以降、ペット連れで利用できる施設は急増した。ペットを飼う家庭が増えた一方で、インバウンドが見込めなかった期間に客数を伸ばすための策として、ペットフレンドリーなポリシーへ転換した宿泊施設もあるという。

トレンドはアフターコロナとなった現在も継続中で、特に外出需要が高い犬を飼っている家庭では「ドッグフレンドリーかどうか?」を宿選びのポイントにしていることも珍しくない。

キャンプ場などのアウトドア施設では以前からペットOKであることも多かったが、近年増えているのが都会的なホテルやリゾート施設のペットフレンドリー化だ。これまで人間がくつろぐために最上級のサービスを打ち出していたこれらの施設で、愛犬のケアやリラックスを最優先した “ドッグファースト” ともいえるサ―ビスを提供する新たなトレンドが生まれはじめているのだ。

2024年4月OPEN!関東エリア最大級の複合型ドッグリゾート『グランデ プライベートドッグリゾート常陸』とは?

『グランデ プライベートドッグリゾート常陸』は、株式会社にしがき マリントピアリゾートが展開する話題の複合型ドッグリゾートだ。

もともとキャンプ場やペットフレンドリーな施設が多く点在する茨城県だが、そのなかでも本施設の規模はエリア最大級。30,000平米を超える広大な敷地内には、全11棟のヴィラやコテージ、ペットグッズショップ、セルフカフェなどの施設が備わっている。

全棟愛犬家仕様のリゾートは全国でも珍しく、宿泊棟は全室プライベートドッグラン・愛犬も遊泳OKなプール・黒湯の客室温泉を完備。周りを気にすることなく、完全プライベート空間で愛犬を含む家族や仲間と思いっきり羽を伸ばせる設計になっている。

【グランデ プライベート ドッグリゾート常陸】
開業日:2024年4月27日
所在地:〒311-3424 茨城県小美玉市幡谷384-1
宿泊施設:全11棟 ※全棟プライベートプール&ドッグラン&客室温泉付き
その他施設・設備:ワンちゃん用ご飯・無料レンタルグッズ・アメニティ/セルフグルーミングルーム/全天候型ドッグランスペース&ショップなど
公式サイト
会員用サイト

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。