小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ダイソーで買えるピッチャーおすすめ4選【100均】

2024.04.28

本州南部は、日中の最高気温が20℃を超え始め、冷えたドリンクが飲みたくなる季節を迎えようとしている。

暑さに備えて、作り置きのアイスコーヒーや麦茶を入れておくのに欠かせないのがピッチャーだ。

もともとピッチャーとは、大きな注ぎ口と取っ手がついた簡素な水差しを指す。今は素材、容量、機能のバリエーションも様々に、実に多くの商品が出ている。そしてダイソーでも、リーズナブルな価格帯のものが何種類か販売されている。今回は、その中からおすすめをピックアップして紹介しよう。

お茶パック収納がついた「冷水筒(茶こし付、1L)」

手に持ちやすいサイズの、ポリプロピレン製の半透明の冷水筒。購入時は、茶こしが入っているが、使用時はフタの裏に装着する。茶こしといっても目は粗く、そのまま茶葉を入れると外に出てしまうので、お茶パックに茶葉を入れ、それを茶こしに入れるやり方になる。


注ぎ口は常時開いているため、満杯に入れたときは、ちょっとの傾きでこぼれるので、その点は注意したい。また、ポリ素材の独特のにおいがかすかにするので、使用前に重曹などで消臭しておこう。

■商品詳細

商品名:冷水筒(茶こし付、1L)
価格:220円
原産国:日本
材質:ポリプロピレン
商品サイズ:8.8cm ×8.8cm ×22cm
種類:-
商品ページ:https://jp.daisonet.com/products/4970404801731

大容量でアウトドアでも使える「水筒(2L、ホワイト)」

2リットルの大容量の冷水筒。素材はAS樹脂で、80℃が耐熱限界なのでホットドリンクには不向き。本体は2か所でへこんでおり、そこに指を当てればつかみやすい。

また、上部のフタは持ち手がついていて、ここに指を差し入れて持つこともできる。そのため、冷蔵庫のドアポケットに収納しても、さっと取り出しやすい。フタは、本体側キャップと取っ手側キャップの二重構造となっており、前者に後者を旋回させながら密閉するため、中身はそう簡単には漏れず、アウトドアでも重宝する。

ただし、横置きすると(注ぎ口からではなく)本体側キャップの基部からぽたぽた水が漏れてくるので注意。

■商品詳細

商品名:水筒(2L、ホワイト)
価格:550円
原産国:中国
商品サイズ:30.5cm × 9cm × 12cm
材質:AS樹脂、ABS樹脂、シリコンゴム
種類:-
商品ページ:https://jp.daisonet.com/products/4549892040023

110円ながら大容量を実現した「冷水筒 2.1L」

こちらも2.1リットルと大容量の冷水筒。奥行のある形状で、取っ手が側面についており、持ちやすさと注ぎやすさではベスト。そして何よりも、110円というコスパの良さは侮れない。冷蔵庫のドアポケットでは場所をとってしまうが、価格と容量を重視するなら、本製品がイチオシとなる。

■商品詳細

商品名:冷水筒 2.1L
価格:110円
原産国:日本
材質:ポリプロピレン、ポリエチレン
商品サイズ:高さ20.4cm×幅10cm×奥行19.7cm
種類:-
商品ページ:https://jp.daisonet.com/products/4560219037007

寝かせても漏れない構造の「横置きできる冷水筒」

容量1.6リットルの冷水筒で、細身・縦長のため冷蔵庫のドアポケットの場所をとらない利点がある。また、フタは旋回式でパッキンがついているため、庫内に寝かせて置いても漏れない構造となっている。冷蔵庫が埋まりがちな家庭では、おすすめしたい一品だ。

■商品詳細

商品名:横置きできる冷水筒
価格:330円
原産国:中国
材質:AS樹脂、ABS樹脂、シリコンゴム
商品サイズ:14.8cm × 27.2cm × 10cm
種類:-
商品ページ:https://jp.daisonet.com/products/4549131865509

撮影・文/鈴木拓也

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。