小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ルフトハンザ航空が最新の客室を採用したエアバスA350型機の運航を5月よりスタート

2024.04.23

ルフトハンザ ドイツ航空は、長距離路線における従来にない旅行体験を提供する新しい客室コンセプト、「ルフトハンザ・アレグリス」を採用した機体の定期運行を2024年5月1日より開始すると発表した。

アレグリス ファーストクラス「スイートプラス」

当初はミュンヘン=バンクーバー路線とミュンヘン=トロント路線で交互運用

アレグリスを搭載した最初のエアバスA350型機は、ミュンヘンとカナダの大都市バンクーバー間で運航され、その後数か月間は、ミュンヘン=バンクーバー路線とミュンヘン=トロント路線の交互に投入される。

さらにエアバスA350型機が納入され次第、今夏には、ミュンヘンとシカゴ・モントリオール間のフライトでもアレグリスの新客室が利用可能になる予定だ。

アレグリス ファーストクラス「スイートプラス」

5月1日以降に運航するアレグリスを搭載した全フライトのシートマップと、新たなビジネスクラスで選択可能な5つのオプションを含む、アレグリスの特別な座席仕様の詳細は、既存のフライト予約サイトにてすでに確認が可能だ。

多様な要望に対応する、数々のオプションに関する追加情報を含んだフォトギャラリーからも、アレグリスによって提供される極上の空の旅のイメージの詳細をチェックできるはずだ。

アレグリス ビジネスクラス

すでに該当のフライトを予約している搭乗予定客は、新しいキャビンへのアップグレードが案内される。ビジネスクラスの座席予約は、最初の数か月間は既存のフライト予約サイトを通じて無料で簡単に行なうことができ、変更も可能だ。

搭乗予定者は出発予定の3週間前より、利用のフライトにアレグリスが採用されているかを確認することができる。

関連情報
https://www.lufthansa.com/jp/ja/homepage

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。