小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

HPがAMD Ryzen PRO 8040シリーズを搭載した14型と16型のモバイルワークステーションを発売

2024.04.22

日本HPは、AMD Ryzen PROプロセッサーを搭載したモバイルワークステーション「HP ZBook Power 16 inch G11 A」と「HP ZBook Firefly 14 inch G11 A」を2024年6月上旬に販売開始する。希望販売価格は「HP ZBook Power 16 inch G11 A」が265,100円~、「HP ZBook Firefly 14 inch G11 A」が204,600円~。

HPビジネスPCのセキュリティの基盤となるHP Endpoint Security Controller(ESC)チップの最新版も搭載!

「HP ZBook Power 16 inch G11 A」と「HP ZBook Firefly 14 inch G11 A」は、本年3月27日に発表されたAIテクノロジー内蔵ワークステーション「HP ZBook G11シリーズ」の新ラインナップ。最新のAMD Ryzen PRO 8040プロセッサーを採用している点が特徴となる。

「HP ZBook Power 16 inch G11 A」は、新設計の16インチシャーシを採用したモデルで、AMD Ryzen PRO 8040シリーズに加えて、最高でNVIDIA RTX 3000 Ada Laptop GPUを搭載することも可能。これにより、3DモデリングやAIを活用したコンテンツ作成などを高速で処理できるとしている。

↑「HP ZBook Power 16 inch G11 A」

一方、「HP ZBook Firefly 14 inch G11 A」は、パフォーマンスと携帯性を両立させた14型モデルで、AMD Ryzen PRO 8040プロセッサー搭載により、動的な電力分配を効率化し、長時間バッテリ駆動を実現。ハイブリットワーク環境下においても業務をシームレスに行なうことができるという。

↑「HP ZBook Firefly 14 inch G11 A」

なお、2製品ともに、HPビジネスPCのセキュリティの基盤となる「HP Endpoint Security Controller(ESC)チップ」の最新版を搭載。

また、電源オフ時やインターネットに接続されていないときでもPCの位置情報を検索し、ロック、データ消去を行なうことが可能な「HP Protect and Trace with Wolf Connect」ソリューションモデルを今回の2製品にも設定し、7月以降順次販売する。

関連情報
https://jp.ext.hp.com/prod/workstations/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。