小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

人気の高い幼稚園児の習い事TOP3、3位英会話教室、2位ピアノ、1位は?

2024.04.19

好奇心を伸ばすために、あるいは、知識の幅を広げたり、体力づくりのために、我が子を「習い事」に通わせている親は多い。

ではイマドキの子どもたちは、いったいどんな習い事に興じているのだろうか。また、習い事の頻度や予算はどれくらいが一般的なのだろうか?

Mstaはこのほど、子どもがいる家庭を対象に「子どもの習い事」に関するアンケート調査を実施し、その結果を発表した。

子どもの習い事の金額は5,000円~10,000円が最多!

20代~60代の全国の男女500名を対象に「子どもの習い事の金額(月謝)」について聞いたところ、「5,000~10,000円」(148人)が最多となった。以下、「10,000~20,000円」(121人)、「20,000~30,000円」(56人)と続く。

「子どもが習い事に通う頻度」について尋ねたところ、「週1日」が32.8%で最多となり、以下「週2日」が22.6%、「週0日」が18.6%という結果になった。

「子どもが習い事を始めた年齢」について聞いたところ、「3歳から」「4歳から」が22.1%で同率1位となり、合わせて44.2%という結果になった。幼稚園や保育園の年少さん・年中さんになると、習い事を始める傾向があるようだ。

「幼稚園児の習い事」について聞いたところ、1位は「水泳・スイミング」(183人)となり、以下、2位「ピアノ」(71人)、「英会話教室」(69人)と続いた。

一方「小学生の習い事」では、1位は同様に「水泳・スイミング」(147人)となり、以下「学習塾」(82人)、「ピアノ」(81人)と続いた。

「習い事の決め手」について尋ねたところ、「子供が興味を持つかどうか」(349人)が最多となった。以下、「通いやすさ」(270人)、「子供の体力作り」(143人)、「子どもの将来に役立つか」(132人)と続いた。

<調査概要>
調査期間 :2024年3月
調査方法 :アンケート調査
サンプル数:N=500ユーザー
対象   :20代~60代の全国の男女

出典元:子供の習い事は週1回・週2回がマジョリティ?!全国でアンケート調査を行いました!(株式会社Msta)

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。