小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

電通がChiru Labsと共同でNFTプロジェクト「Azuki」をアニメ化、声優・⻤頭明⾥や杉⽥智和が参加

2024.04.17

電通は、世界的に人気のNFTプロジェクト「Azuki」を手がけるChiru Labs(本社:米国ロサンゼルス)との共同事業として、「Azuki」のIPを活用したアニメ作品「Enter The Garden」の企画・制作・プロデュースを担当した。

NFTプロジェクト「Azuki」

NFTとアニメの新しいコラボレーションの形にチャレンジした作品

これに関連して、アンソロジーシリーズ三部作のエピソード1となる「The Waiting Man -待つ男-」のプロモーションビデオ(PV)が公開された。

「Azuki」は、日本アニメ風のイラストとストリートスタイルを組み合わせた、横顔のキャラクターが人気のコレクティブNFTだ。

今回のアニメ作品では、NFTアートをアニメ化した、という点だけではなく、「Azuki」NFTを所有している人のキャラクターが作品中にカメオ出演できるなど、NFTとアニメの新しいコラボレーションの形にチャレンジしている点が特徴となる。

■谷口悟朗氏をクリエイティブプロデューサーとして迎え、3つの独立したエピソードを展開

アニメ作品「Enter The Garden」は、『ONE PIECE FILM RED』『コードギアス シリーズ』などを手がけた谷口悟朗氏をクリエイティブプロデューサーとして迎え、3つの独立したエピソードを展開する。

エピソード1「The Waiting Man -待つ男-」の本編公開は2024年5月1日予定。

『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』のアニメーションパート総監督を担当した⼭元隼⼀⽒、『ストリートファイター シリーズ』のキャラクターデザインを担当した⻄村キヌ⽒、シリーズ構成には『ハイキュー!!』『ブルーロック』などを担当した岸本卓⽒、声優としては⻤頭明⾥⽒、杉⽥智和⽒の参加が決定している。

アニメ作品「Enter The Garden」キービジュアル

<「Azuki」概要>

「Azuki」はChiru Labsによって生み出された、ロサンゼルスを拠点とするWeb3アニメブランドであり、アート、テクノロジー、カルチャーの垣根を越えた新しいビジネスの展開を行なっている。

Azukiはコミュニティとの共創をもとに成り立っており、web3ならではのビジネスモデルの実現を目指す。

【「Enter The Garden」エピソード1「The Waiting Man -待つ男-」】
公開時期/2024年5月1日
公開方法/「Azuki」公式サイト、SNSなどで配信
主な制作スタッフ/
クリエイティブプロデューサー:⾕⼝悟朗
監督:⼭元隼⼀
シリーズ構成:岸本卓
キャラクターデザイン:⻄村キヌ
アニメ制作:電通、Qzil.la、IMAGICA Infos

関連情報
https://www.dentsu.co.jp/news/business/2024/0412-010716.html

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。