小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

一人暮らしが負担に感じる家事TOP、3位排水口の掃除、2位風呂掃除、1位は?

2024.04.11

不動産情報サービスのアットホームは、賃貸物件で一人暮らしをしている18~40歳の男女を対象に、家事との向き合い方や、住まいに求めること、家事の工夫に関する調査を実施。結果をグラフにまとめて発表した。

家事に対する考え方・向き合い方

■住まいを選んだ際、家事のしやすさを意識したのは約3割

住まいを選んだ際、家事のしやすさを意識したのは31.4%だった。また、半数以上の54.2%が「料理」を好きと回答しました。一方で「掃除」を好きと回答したのは34.4%となっている。

■約7割が水回りの掃除を負担に感じる

さまざまな家事の中で、「トイレ掃除」が最も負担に感じる人が多く、「とても負担に感じる」「やや負担に感じる」を合わせて69.4%に達した。

さらに「風呂掃除」「排水口の掃除」と続き、水回りの掃除に対して負担を感じている人が多いようだ。また、頻度が最も高いのは「洗い物・食器を片付ける」で、平均して週に5.8回となった。

■最も嫌いな家事は「排水口の掃除」

最も嫌いな家事を聞いたところ、一人暮らし歴に関わらず、1位は「排水口の掃除」だった。汚れる前にこまめに掃除したり、便利グッズを買ったりして乗り越えているようだ。

また、2位は「トイレ掃除」で、水回りの掃除を嫌う人が多いことがわかった。

■4人に1人はごみの分別ルールを正しく理解していない

ごみの分別ルールを正しく理解していないと回答したのは24.4%で、4人に1人は正しく理解できていないことがわかった。

また、洗濯物は半数以上が普段外に干していないという結果が得られた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。