小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

パッケージプランのお得な特典を見逃すな!東京ディズニーリゾートを200%遊び倒すヒント

2024.04.26

東京ディズニーリゾートのチケットは平日などに行くとお得だが、地方在住で宿泊込みの計画をしている人には出費も大きい。そこでおすすめなのが、ホテル代や飛行機代がセットになったパッケージプラン。限定特典が多く、結果的にお得に。

【1】時期や曜日で価格が変わる変動制チケットの狙い目はGW前後

東京ディズニーリゾートのチケットは混雑具合などに応じて価格が変わる変動価格制。春休みやGWシーズンは割高となる傾向だが、今年を例にとると、4月4日から26日までは週末でも1デーパスポートが1万円を割る。5月もGWを過ぎると再び1万円を割るので、この時期は狙い目といえそうだ。6月になると東京ディズニーシーで新エリアがオープンし、混雑も予想される。混雑を避けるならオープン前のGW以外で計画するのも手だ。

変動制チケット

東京ディズニーリゾート

変動制チケット取材時点(2月28日)で3月の狙い目は、祝日でも1デーパスポートが9900円の20日。なおチケットは現在オンラインに表示が主流だが、ディズニーストアの一部店舗で購入すると、名刺サイズのチケットの入手が可能だ。

ゲストが少ない狙い目はココ!

狙い目

【2】特典いっぱい。パークを楽しみ尽くすなら「バケーションパッケージ」がおすすめ!

ディズニーホテルの宿泊とパークチケットに、数々の特典をセット。額面は一見高く感じるが、パークを十二分に楽しめ、実はコスパも抜群。なおプランは6か月前から予約が可能なので、どこよりも早いホテルの予約も可能だ。

バケーションパッケージ

バケーションパッケージ

「1デーパスポート:ファンタジースプリングス・マジック」もついてくる!

1デーパスポート:ファンタジースプリングス・マジック現在「ファンタジースプリングス・マジック」に必ず入場できるパークチケットがついたプランなどを発売。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。