小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

肉の挟み焼きもOK!食材に応じて3つの調理ポジションを選べるブラウンの本格グリル調理家電「マルチグリル 7」

2024.04.18

デロンギ・ジャパンは、ハンドブレンダーブランド「ブラウン ハウスホールド」から、ブランド初となる本格グリル調理家電「マルチグリル 7(CG7040)」を2024年4月18日に発売する。価格はオープン。市場想定価格は43,780円前後。

ヒーター内蔵型のプレートで素早く均一な焼き上がりを実現!

「マルチグリル 7(CG7040)」は、ホットプレートとして使用できる「BBQポジション」、食材を上下から挟み焼く「コンタクトポジション」、浮かせてオーブンのように調理できる「グリルポジション」の3つの調理ポジションに対応したグリル調理家電だ。

1面23×29cmのプレートを180℃開いた状態で利用する「BBQポジション」では、ホットプレートのように広い2面の焼き面となるので、一度に多くの食材を焼くことが可能。左右の面を使って温度を変えることもできるので、焼肉や焼き野菜など、食材に合わせた温度で同時調理することもできる。

上下のプレートで食材を挟んで加熱する「コンタクトポジション」では、肉汁を逃すことなく一気に焼き上げることができるので、調理が難しいステーキなどの肉料理も裏返す手間もなく、素早く理想的な仕上がりを実現。魚や野菜のグリル、ホットサンドやトースト、総菜の温め直しなどにも適している。

そして、上のプレートを浮かせて加熱する「グリルポジション」では、食材をつぶさずにまるでオーブンのように調理できるので、ピザなどのチーズを使用した料理や、手作りパンなどに最適。しかも、上プレートの高さは、食材に合わせて5段階で調節することが可能だ。

また、ヒーターとプレートの一体型構造により精密な温度コントロールが可能となり、全体を素早く均一に加熱できるうえ、1,400Wのハイパワーを搭載することで、早い立ち上がりも実現。さらに、プレートは平型と波型の2種類が各1枚付属し、上下入れ替えも可能なので、食材やレシピに応じた使い分けが可能だ。

このほか、上下のプレートごとに温度設定が可能な独立型サーモスタットや、調理時間や上下プレートの設定温度、予熱完了が一目で分かるデジタルディスプレイ、10秒~90分まで時間を設定できるタイマー機能(※)なども搭載。ロック機能も備えており、縦置き収納にも対応する。

主な仕様は、設定温度が60~140℃(20℃刻み)、140~230℃(10℃刻み)、消費電力が1,400W。本体サイズは幅370×奥行320×高さ170mm、重量は5.5kg(プレートを含む)。

※設定時間経過後に、自動で調理は終了しない。調理を終了するには、START/STOPボタンを押すか、温度ダイヤルを反時計回りに回して終了する必要がある。

製品情報
https://www.braunhousehold.com/ja-jp/p/0X17900011

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。