小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

新小学一年生の「将来就きたい職業」1位はケーキ屋・パン屋、親が「就かせたい職業」は?

2024.04.07

ランドセル素材などに幅広く使用される人工皮革<クラリーノ>を製造・販売する化学メーカーのクラレは、この春に小学校に入学する子どもとその親を対象にアンケートを実施。「将来就きたい職業」「就かせたい職業」に関する調査を行なった。

男女を合わせた将来就きたい職業は、1位「ケーキ屋・パン屋」

男女を合わせた将来就きたい職業は、1位「ケーキ屋・パン屋」、2位「警察官」、3位「スポーツ選手」が、昨年からトップ3をキープした。

男女ともにポイントを伸ばした「研究者」と、女の子の人気を集めた「保育士」が今年新たにトップ10にランクイン。一方で、近年人気を伸ばしてきた「ユーチューバー」は、今年は順位を落として14位となっている。

男女別に見ると、男の子の将来就きたい職業は、「スポーツ選手」が「警察官」を抜き、4年ぶりにトップに返り咲いた。スポーツ選手に次いでポイントの伸びが大きかった「研究者」は、過去最高に並ぶ5位に順位を上げている。年々人気が高まっている「ゲームクリエイター」は、初めて10位に入った。

女の子の将来就きたい職業は、調査開始以来26年連続で「ケーキ屋・パン屋」が1位となった。2位「芸能人・歌手・モデル」は、昨年から大きくポイントを伸ばし(7.3%→12.4%)、アイドルブームに沸いた10年前に迫る勢いとなっている。「保育士」は昨年の8位から3位に大きく順位を上げた。

男の子が「将来就きたい職業」

■「スポーツ選手」が4年ぶりにトップ、バスケ人気が浸透

「スポーツ選手」が、ここ3年1位だった「警察官」を抜き、トップに立った。コロナ禍が明けて、思う存分スポーツが楽しめるようになり、未来のJリーガーやプロ野球選手を夢見る男の子が再び増えているようだ。

競技の内訳を見ると、昨年と同じで一番人気は「サッカー」、二番目は「野球」だ。また、「バスケットボール」のポイントが前年比で倍増(2.0%→4.0%)している。昨年沖縄で開催された世界大会で日本中が盛り上がり、子どもたちもバスケットボールに大きな魅力を感じたと推察される。

■「研究者」は過去最高に並ぶ5位、恐竜や化石、昆虫に興味

「研究者」はスポーツ選手に次いでポイントを伸ばし、過去最高に並ぶ5位となった。回答を見ると、恐竜や化石、昆虫が研究対象として過半数を占めている。図鑑や博物館、テレビの生き物番組などを通じて、「好きなものを研究したい」という子どもらしい好奇心が育まれているのかもしれない。

■「ゲームクリエイター」が初のトップ10入り

「ゲームクリエイター」は、過去最高の10位となった。プログラミング教育などの広がりで、ゲーム制作に興味を持つ子どもが年々増えている。10年、20年前は「ゲームクリエイター」より「おもちゃ屋」の方が人気だったが、令和の子どもたちは「創る」ことに夢を感じるようだ。

女の子が「将来就きたい職業」

■「ケーキ屋・パン屋」が26年連続でトップ

今年も「ケーキ屋・パン屋」が1位となった。回答はケーキ屋が8割を超え、圧倒的な人気。ドーナツ屋、クレープ屋といった回答もあり、おいしくて見た目のかわいいスイーツに夢中であることが考えられる。

■「芸能人・歌手・モデル」、アイドルブームの10年前に迫る勢い

「芸能人・歌手・モデル」は、昨年から大きくポイントを伸ばした。アイドルグループが旋風を巻き起こした2010年代に比べるとここ数年は低調だったが、今年は久々に10%超えた。これはピークだった2014年にも迫る勢いだ。内訳を見ると、8割以上がアイドル志望であり、10年ぶりにアイドル熱が高まっているようだ。

■「保育士」は10年ぶりに過去最高に並ぶ3位

「保育士」は昨年の8位から大きく順位を上げ、10年ぶりの3位となった。小1女子にとって最も身近な仕事の一つ。いつの時代も一定の人気を集め、上位を維持している。

■「アイスクリーム屋」は5位に順位アップ、人気職業として定着

「アイスクリーム屋」は2年連続で順位を上げ5位となった。20年前と比較すると、ポイントは5倍(0.9%→5.0%)に上昇。人気職業の一つに定着した感がある。「ケーキ屋・パン屋」「花屋」と同様に、大好きなものに囲まれて働く店員さんの姿が、子どもの心を捉えているのかもしれない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。