小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「オフ会」とはどういう人が集まる場所?初心者が押さえておくべきマナー

2024.04.27

「オフ会」は、SNS上などでよく見られるワードの一つ。オフ会の意味はなんとなく理解していても、どんなことをするのかわかっていない人も多いのではないだろうか。

本記事ではオフ会の内容や、参加時のマナーについて紹介する。オフ会でよくあるトラブルについてもチェックしておこう。

オフ会とは

まずはオフ会の意味や内容を見ていこう。オフ会にネガティブなイメージを持つ人もいるかもしれないが、オフ会のメリットや内容を知れば、イメージが変わるかもしれない。

■オンライン上で出会った人が直接会うこと

オフ会は、ゲームやSNSなどのオンラインで出会った人と直接会うことを指す。オンラインの対義語である「オフライン」が由来。オフラインで表情を見ながら話すことで感情が伝わりやすく、親密さが増して盛り上がれるのがオフ会の魅力だ。

■オフ会では何をするの?

オフ会で何をするかは、開催するオフ会によって異なる。決まった内容があるわけではないため、主催者が先導し参加者やその時々によって内容を決めている。

例えば、交流が目的で行われる場合、食事会や飲み会、カラオケなどが行われる。ゲーム好きのオフ会では、参加者でゲームをすることもある。

もし、参加するオフ会で何をするかが不明な場合、主催者に確認を取ると良いだろう。

■オフ会は気持ち悪い場所ではない

これまでオフ会は、オタクなどの一部の人が参加するものだった。そのため、親しみがない人も多く「なんとなく気持ち悪そう」といったイメージを持つ人もいたかもしれない。

しかし最近は、SNSなどオンライン上で共通の趣味を見つけることが容易になり、多くの人がオフ会に参加するようになった。そのため以前のように「オフ会は気持ち悪い場所」といったイメージを抱く人も少なくなってきていると考えられる。

オフ会に参加する時のマナー

次に、オフ会に参加する時のマナーについて解説する。オフ会ならではのマナーもあるので、ぜひチェックしてほしい。

■写真を無断でSNS上にアップしない

オフ会のマナーの一つに、参加した時の写真を無断でSNSにアップしてはいけないことが挙げられる。SNSにアップした写真は、瞬く間に世界に拡散される恐れがあるため、アップする際は事前に写っている人に確認を取る必要がある。なかにはSNS上で顔を出していない人や、オフ会に参加したことを知られたくない人もいるため注意しよう。

■ハンドルネームで呼ぶ

オフ会では基本的にハンドルネームで呼ぶことが多い。ハンドルネームで話をすることによって、周囲の参加者に認識してもらえ、コミュニケーションも取りやすくなる。

本名を知っている人だとしても、公開していない場合もあるため配慮が必要だ。また、オフ会で本名を聞かれた場合、悪用される可能性もあるためむやみに教えないように気をつけよう。

■連絡先を聞かない

オフ会で会う人に連絡先を聞かないこともマナー。特に初めてオフ会で会う人など、関係性が築けていない人に対して、しつこく連絡先を聞くと嫌われる恐れがある。

最悪の場合、主催者に相談されてオフ会の出入りを禁止されることもあるため、注意が必要だ。

オフ会あるある

オフ会あるあると言われる、オフ会でよくありがちなことを紹介する。参加する前に知っておくことで、より一層オフ会を楽しめるだろう。

■オンライン上だと明るいけど、対面だとあまり喋らない

オフ会でよく見られるのが、オンライン上だと明るいが実際に会って話してみるとあまり喋らない人だ。特に人見知りの人が多いオフ会だと、自己紹介の挨拶をした後も盛り上がらずに無言になってしまうケースもある。

■気が合うと初めてだと思えないほど盛り上がる

オフ会で会う人は、ゲームやアイドルなど共通の趣味を持つ場合が多い。そのためはじめは緊張して上手く話せなくても、気が合うと初めてとは思えないぐらい盛り上がる。

不安な人は、事前に話す内容を決めていくと良いだろう。

オフ会で盛り上がる企画

オフ会に参加したことがある人の中には、「オフ会を企画したい」「オフ会をやりたい」と考える人もいるだろう。

ここではオフ会で盛り上がる企画について紹介する。

■カラオケ

オフ会で盛り上がる企画の一つにカラオケがある。アイドルやアニメなど共通の趣味があるからこそ、盛り上がれる曲を歌うと良い。歌が得意ではない人も、他人が歌う曲を聞いて楽しめる。

■ゲーム大会

ゲーム好きのオフ会の場合、ゲーム大会が盛り上がる。ゲーム大会の例としては、ボードゲームやカードゲーム、好きなゲームを大型スクリーンでやるなどが挙げられる。

参加者が多い場合は、対戦形式にして賞品などを用意するとさらに盛り上がるだろう。

オフ会で気をつけたいトラブル

最後に、オフ会で気をつけたいトラブルについて解説する。初めてオフ会に参加する人はチェックしておこう。

■男女間のトラブル

オフ会でよくあるのが男女間のトラブル。オフ会で知り合った人に好意を寄せられてストーカー行為に発展するケースもよくある。そのためオフ会で初めて会った人には、個人情報などは話さないようにしよう。

■マルチ商法に勧誘される

オフ会に時々紛れ込んでいるのがマルチ商法の勧誘員だ。初対面では感じよく振る舞い、信頼関係を築いてから営業活動をする。

あやしい営業の話や副業の誘いがあればマルチ商法の勧誘員の可能性もあるため、注意が必要だ。

※情報は万全を期していますが、正確性を保証するものではありません。

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。