小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

歯科矯正の方法を選ぶ時に重視したポイント、3位通院頻度、2位治療期間、1位は?

2024.03.22

歯並びが悪いと見た目が悪いだけでなく、虫歯や歯周病のリスクが上がり、噛み合わせが悪くなり体の不調につながることもある。そのため歯並びに悩んでいる人は「歯科矯正治療」を検討している人も多いと思う。

マウスピース歯科矯正サービス「hanaravi(ハナラビ)」をはじめ、予防医療事業を展開するDRIPSは、歯科矯正に関するアンケート調査を10~40代の男女192名を対象に実施した。

歯科矯正で最も気になることは「費用」。歯科矯正費用は50万円以下から150万円程度まで、矯正方法によって差が見られる傾向

調査の結果、「クリニック・病院を選ぶ際に重視したポイント」と「矯正方法を選ぶ際に重視したポイント」と「歯科矯正をしているときに不満に感じたこと」でも、「費用」が最も多い結果となった。歯科矯正を実施する人にとって、「費用」が最も重要な項目であるようだ。

歯科矯正にかかった費用に関しては、50万円以下から150万円程度まで、幅広い回答が見受けられた。この結果は、主に実施した矯正方法によって差が見られる。

矯正方法別に見ると特に費用が抑えられている傾向にあるのが、マウスピース矯正と外科矯正で「10万~50万程度」の回答。外科矯正は保険適用となる場合が多いためだと考えられる。

マウスピース矯正は、クリニックや病院の治療計画やサービスの質によっても費用の幅が大きいため、総費用を安く抑えられる人もいる一方、高額になった人もいるという、2極化の傾向が見てとれた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年3月15日(金) 発売

DIME最新号はデザイン一新!大特集は「東京ディズニーリゾート&USJテーマパークの裏側」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。