小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

直近1年で最も検索されたサウナ施設TOP3、3位サウナしきじ、2位神戸サウナ&スパ、1位は?

2024.03.20

もはやブームから文化になった感さえあるサウナ。ヘビーユーザーからライトユーザーまで様々なととのいたい人たちのニーズを満たすために、日本全国には多種多様なサウナ施設が存在しているが、その中で、直近1年間において最もネットで検索された施設とはいったいどこか?

LINEヤフーが提供する、LINEヤフーの多様なサービスから得られる行動ビッグデータを分析できる事業者向けサービス「ヤフー・データソリューション」はこのほど、サウナにまつわるさまざまな検索動向を分析したレポート「浸透するサウナ文化。検索ビッグデータから見える過去からの変化とトレンド」を公開した。以下に、レポートの一部抜粋を紹介する。

直近1年間に最も検索されたサウナ施設ランキング

Yahoo! JAPANで2023年2月から2024年2月にかけて検索されたサウナ施設を検索者数順のランキングにしたところ、第1位は東京・赤坂に2023年4月オープンした「サウナ東京」となった。次に、サウナや天然温泉が24時間利用できる「神戸サウナ&スパ」、“聖地”と謳われる静岡市の有名サウナ「サウナしきじ」が続く結果となった。

全体的な傾向として「サウナ飯」が話題となったり、サウナ以外のアクティビティも楽しめる施設が増えていることから、サウナという文化が定着し、楽しみ方が多様化していることが想像できる。

同時に2019年1月から12月の結果との比較をしたところ新出のワードが多く、ここ数年のサウナブームにより新しい施設が増えたことが見て取れた。施設によっては検索ボリュームが2倍から6倍以上になっているところもあり、関心を持つ人が増えていることも示唆される。

検索ビッグデータとAIで導き出した、今後ブレイクが期待できるサウナ施設3選

「DS.INSIGHT」の急上昇トピックやトレンドをAIが可視化する「DS.INSIGHT Trend」機能を使用し、検索数の伸びから今後のブレイクが期待できるサウナ施設をピックアップした。

1. サウナ東京(東京・赤坂)

検索者数ランキングでも1位に輝いた「サウナ東京」は、2023年3月ごろから検索され始め、今も注目を集め続けることから今後も継続的な人気が期待できる結果となった。テーマの異なる5つのサウナや温度別の水風呂などの本格的な設備が話題で、「予約」「混雑」などのワードも共によく検索されており、注目が高まっていることがわかる。男性専用施設である点もポイントで、サウナ愛好家からの人気が高そうだ。

2. 東京豊洲 万葉倶楽部(東京・豊洲)

2024年2月、豊洲市場に隣接する場外市場にオープンしたことで話題の「豊洲 千客万来」内にある非常に新しい温浴施設。サウナだけではなく、都心の景色を一望できる露天風呂など様々なお風呂や岩盤浴を楽しむことができ、宿泊も可能だ。飲食エリアも併設されていることから食事への関心も高いようだ。

3. SENSE sauna(愛知・名古屋)

名古屋駅の程近くに2023年11月にオープンした「SENSE sauna」は、宇宙がテーマの一風変わった本格的なサウナ施設。現在の検索数自体はそこまで多くないものの、順調に増加しておりこれから話題になる兆しを見せている。

出典元:ヤフー・データソリューション

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。