小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東日本大震災時は約257万戸で断水が発生、災害時の水対策を行なっている人はどれくらいいる?

2024.03.13PR

4段階の独自浄水フローを持つウォーターハブブランド「WACOMS」を展開する社フォレストホームサービスは、「水道に対する意識調査」を実施。結果をグラフにまとめて発表した。本稿では、その一部を抜粋してお伝えする。

全体の約8割が水道管の老朽化・耐震化への対応状況を「知らない」

同社によれば2024年2月現在、法定耐用年数である40年をすでに超えている国内の水道管は実に地球4周分にものぼり、漏水・破損事故は毎年2万件以上発生しているという。

水道管の老朽化・耐震化については国や自治体が様々な対応や啓蒙を行なっている一方、いずれも全体の約8割が「ほとんど知らない」「全く知らない」と回答。

しかし、世代別に見ると「よく知っている」「なんとなく知っている」と答えている人が20代で40%台、30代で20%台、40代以上は10%台と、年齢によって差があることもわかった。

WACOMSの担当者は「SNSなどを通して自ら情報を取得する傾向にある若年層ほど情報を得ており、情報や意識において格差が生まれている可能性もあるのでは」と考察している。

■約2人に1人が災害時に向けた対策をしていない

水道水にまつわるトラブルで自らが経験したことのあるもの、および見聞きしたことのあるものとして最も多かったのは、いずれも「断水」という結果となった。

「断水」の数値の高さは昨今の震災報道の影響もあると思われる一方、災害時の水不足への備えについて聞いたたところ、約半数にあたる45.0%が「対策を行っていない」と回答しており、個人レベルでの対策はまだまだ進んでいない実態が明らかとなった。

水道管の更新・耐震化の目処が立たない状況では、個人での対策は、その重要性を増していると言えるだろう。

調査概要
調査方法/WEBアンケート方式
調査期間/2024年1月19日(金)~1月26日(金)
調査対象/全国20~60代の男女1126名
委託会社/株式会社ジャストシステム
出典/WACOMS調べ

関連情報
https://wacoms.jp/

構成/清水眞希

DIME電子増刊号の特集は「防災アイテムベストバイ」「今さら聞けない新NISA再入門」、dマガジン、楽天マガジン、Amazon Kindleで配信中

DIME電子増刊号はNo.1アウトドアメディア『BE-PAL』とコラボした「防災ギア」特集!

今年は年初から能登半島地震が発生、台風、豪雨など我が国は、常に自然災害のリスクと隣り合わせにある。間もなく東日本大震災から13年を迎えるが、最近も千葉県沖で地震が頻発しており、不安は多い。

こうした非常事態を想定し、何より大切なのが日頃の備え。そこで、いざという時のために携帯しておきたいグッズから自宅・避難所などでの避難生活に役立つアイテムまで、最新の防災用品をNo.1アウトドアメディア『BE-PAL』の協力を得てピックアップ。もしもの時に慌てない安心を手に入れよう!

dマガジンはコチラ

単号での販売もしております↓

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

そのほかにも新生活を機に心機一転買い換えたいビジネスリュック、株価高騰で注目度がさらに高まる新NISAの再入門など今チェックしておきたい情報満載でお届けします!

アウトドアメディア『BE-PAL』とコラボした防災ギア特集!

ポータブルバッテリー、避難時に役立つアイテム、生活用品、車中泊ギア、防災バッグなど100円均一で揃うアイテムからもしもに備えきっちり比較して選びたい逸品まで、88の商品をピックアップしました!

気分一新!今買うべきおすすめビジネスリュックを厳選!

新生活を機に、働き方の変革へ踏み切ろうと考えているビジネスパーソンも多いはずだ。〝新しい習慣を身につけるなら、まずは形から〟ということで、メーカーに一斉リサーチ。ビジネスパーソン御用達ブランドや編集部が注目するブランドの広報担当者の声とともに、新しい時代にふさわしいオン・オフ兼用リュックをセレクト!

日経平均も上昇し続けている今こそチャンス!
今さら聞けない「新NISA」再入門

NISAは1日でも早く始めたほうが得。わかってはいても、「よくわからない」「怖い」「お金がない」などの理由でまだ踏み出せない人のためにNISAの基礎知識から商品の選び方まで、あらためて紹介! 日経平均も上昇し続けている今こそチャンス!

dマガジンはコチラ

単号での販売もしております↓

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。