小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マランツが没入感たっぷりの3Dオーディオ体験ができる11.4ch AVサラウンドアンプ「CINEMA 30」を発売

2024.03.14

ディーアンドエムホールディングスは、同社が展開する「マランツ」ブランドの〝CINEMAシリーズ〟より、11.4ch AVサラウンドアンプ『CINEMA 30』を2024年3月中旬から発売を開始する。希望小売価格は77万円 (税込)。

「CINEMA 30」の製品概要

CINEMA 30は、CINEMAシリーズの一体型AVアンプの最上位に位置づけられるモデルだ。

マランツのホームシアター用アンプの頂点に立つAVプリアンプ「AV 10」と、16chパワーアンプ「AMP 10」の開発過程で培われた回路設計技術やチューニングのノウハウを最大限に活用することにより、一体型AVアンプのパフォーマンスの限界を引き上げ、最上位モデルを名乗るにふさわしいクオリティを実現。

そんなCINEMA 30は、AV 10、AMP 10と同様に、優れたスキルを持つスタッフと高度な生産設備を備える国内の自社工場「白河オーディオワークス」において、徹底した品質管理の下で生産されている。

■「CINEMA 30」の主な特徴〜13.4chまでのプロセッシングに対応

CINEMA 30は、Dolby Atmos、DTS:X Pro、IMAX Enhanced、Auro-3D、MPEG-H(360 Reality Audio)、MPEG-4 AACに対応しており、本体のみで11.4chの3Dオーディオ再生が可能だ。

さらに13.4chまでのプロセッシングに対応しているため、パワーアンプを追加すれば13.4chまでサラウンドシステムを拡張することができる。

独立基板型パワーアンプ

パワーアンプのコンストラクションには、独立基板型を採用。トランスの両脇に配置した2つのヒートシンクに左右チャンネルを分割してレイアウトすることにより、チャンネル間の干渉を排除し、音像の明瞭な定位と移動感、自然かつ広大な空間表現を可能にした。

プリアンプ回路にはマランツ独自の高速アンプモジュールHDAM-SA2を搭載。このHDAM-SA2にもAMP 10譲りの低ノイズトランジスタを採用するなど、きめ細かな改善が施されている。

カスタムブロックコンデンサー

これらの他にも、新開発のカスタムパワートランジスタやCINEMA 30専用に設計されたトロイダルトランス、カスタムブロックコンデンサーなど高品位なパーツが随所に投入され、さらにサウンドマスターによる入念なサウンドチューニングが施されることによって、3Dサウンドの没入感をかつてないレベルへと引き上げている。

■印象的でありながら、様々なスタイルのインテリアに調和するデザイン性

CINEMAシリーズは、「MODEL 30」や「SACD 30n」などのHi-Fiオーディオ製品と同じコンセプトの下でデザインされた新しいフロントパネルおよびシャーシを採用している。

これは、ポートホールに代表されるマランツの伝統的なデザインエレメントの継承と現代的な解釈による再構築を経て、これからのマランツを象徴するまったく新しいデザインとして生み出されたものだ。

印象的でありながら、様々なスタイルのインテリアに調和する普遍性を兼ね備え、住空間にオーナーの個性を反映させる、これまでにないオーディオのデザイン。

それが新世代のマランツデザインの目指したものだという。

同社はデザインに関して「製品に機能だけでなく美しさを求める方にも、ラグジュアリーな居住空間を演出するにふさわしいCINEMAシリーズを作り上げたインダストリアルデザイナーの技巧を高く評価していただけることでしょう」とコメントしている。

「CINEMA 30」の主な仕様

搭載パワーアンプ数/11
定格出力/140W
実用最大出力/250W
DTS/DTS HD Master、DTS:X、DTS:X Pro、DTS Neural:X、DTS Virtual:X
Dolby/Dolby TrueHD、Dolby Atmos、Dolby Atmos Height Virtualization、Dolby Atmos Music、Dolby Surround
最大プロセッシングch数/13.4
Auro 3D/対応
コンポジットビデオ(入力:出力)/2:0
コンポーネントビデオ(入力:出力)/1:0
HDMI(入力:出力)/7:3
Multi-Room Video Out via HDMI /0:0
Analog In:Fixed Level Out/3 in :0 out
Phono (MM) 入力/対応
デジタル音声入力(同軸:光)/2 :2
マルチルーム出力(アナログ:デジタル)/ 2:0
Multichannel Preamp Out/7.2
サブウーハープリアウト/4 (independent)
スピーカー端子数/13
外形寸法/幅442×高さ384×奥行き109mm
質量/8.7kg

関連情報
https://www.marantz.com/ja-jp/

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。