小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ミニがコンパクトSUV「MINIカントリーマン」のラインアップに2種類のEVを追加

2024.03.07

ビー・エム・ダブリューは、プレミアムコンパクトSUV「MINIカントリーマン」のラインアップに、電気自動車「MINIカントリーマンE」および「MINIカントリーマンSE ALL4」を追加し、販売を開始する。納車は、2024年第2四半期以降を予定している。

MINIカントリーマンSE ALL4

この英国のプレミアムブランドMINIにラインアップされるMINIカントリーマンは、日本においてはMINIクロスオーバーの呼称により、2011年に4番目のモデルとして、初めてのプレミアムコンパクトSUVモデルとして誕生した。誕生するや否や、多くのファンにより親しまれ、2017年には2代目に進化。

2023年11月に発表の3代目となる新型MINIカントリーマンは、従来の呼称であるMINIクロスオーバーから革新的なデザインと機能を備え生まれ変わり、今後、全てのMINIラインナップが新世代モデルとして誕生する中で、その第1弾モデルとして登場している。

MINIカントリーマンSE ALL4

MINIカントリーマンSE ALL4

MINIカントリーマン初となる2つのモデルの電気自動車をラインアップに追加

今回の新型MINIカントリーマンの電気自動車は、MINIカントリーマンEおよびMINIカントリーマンSE ALL4をラインナップ。 両モデルとも、232.0Ah/66.45kWhのエネルギー容量を持つ強力なバッテリーを搭載し、一充電でMINIカントリーマンEは462km、MINIカントリーマンSE ALL4は433kmの走行が可能となっている。また機能面では、ハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援機能をはじめとした先進の安全機能やアシスト機能や、車両に蓄えられている電力を外部に給電することが可能な外部給電機能を装備した、最新型の電気自動車となる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。